民進党の加計学園疑惑調査チームは15日、会合を国会内で開催。獣医学部新設の4条件を踏まえた計画とは言えず、「加計学園ありき」の特区認定があらためて浮き彫りになりましたと指摘した。(9/15)

調査によると、大学設置審では2015年に安倍政権が閣議決定した獣医学部新設の4条件を踏まえたカリキュラム・教授陣・施設となっているかを審査するとしているが、この施設の審査に関し所管の厚生労働省は「一切確認をさせていただいていない。相談もきていない」と回答。加えて、獣医師養成課程のある全国16大学のうち8大学ですでにBSL3施設を必要とする病原体の研究が行われていることが明らかになった。

<MK>

情報提供元:FISCO
記事名:「政治から読み解く【経済と日本株】民進党:加計学園ありきの特区認定が改めて浮き彫りに