3月13日安値1550円をピークにリバウンド基調が強まっており、上値抵抗の25日線を突破。5日線の切上がりにより、25日線との短期ゴールデンクロス示現。足元では25日線が支持線として機能しており、75日線処を意識したスタンスになりそうだ。一目均衡表では雲を下回っているが、遅行スパンは実線に接近してきており、シグナル好転への可能性が近づく。
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「アンリツ---シグナル好転への可能性が近づく