大幅続伸。株価は本日、5日、25日、75日線といった移動平均線が集中するレンジを上抜けて寄り付いた。日足ベースの一目均衡表では、ローソク足が雲上限を上抜けているほか、遅行線も株価との上方乖離幅を拡大。転換線と基準線は同値での推移となっており、転換線による基準線超えが確認できた場合は、三役好転となる。これを受け、上昇トレンド入りの公算が高まっているようだ。 <SK>

情報提供元:FISCO
記事名:「ケンコーマヨ---大幅続伸、三役好転完成迫る