ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、J-Trace PRO対応トレースリファレンスボードSTM32H7の販売を開始いたします。STM32H7で使用可能な新しいトレース・リファレンス・ボードで、高性能のストリーミング・トレース、ライブ・コード・カバレッジおよびプロファイリングを実証します。

シンプルでポータブルなトレースデモに最適です。これらのボードを使用すると、わずか数分でトレース設定のテストと検証が可能です。Trace Reference Boardは最適なトレース信号品質のために最適化されているため、カスタムハードウェアプロジェクトのリファレンスとしても使用できます。

すべてのトレース・リファレンス・ボードには、すぐに使えるサンプル・プロジェクトが付属しています。セットアップを容易にするために、ボードにはJ-Trace PRO V2以降を使用して電源を供給することができます。

◆ STM32H7特長
STM32H7シリーズは、ARM Cortex-M7をベースとし、STの先進的な40nm Flashメモリ・プロセスで製造されるプロセッサ・クラスの性能を持つハイエンド・マイコンです。L1キャッシュを利用することで、内蔵Flashメモリだけでなく、外部メモリからのコード実行でも、Cortex-M7の高い性能を発揮します(400 MHz fCPU2020CoreMark/856DMIPS)。STM32H7シリーズは、性能とリソースの大幅な向上に加え、低消費電力化技術であるSTM32 Dynamic EfficiencyTMの採用により、動作時電力を従来製品であるSTM32F7シリーズの約半分にまで低減しています。

◆ STM32H7トレースリファレンスボード
・ ST STM32F407 168MHz
・ ARM Cortex-M7 672 Mbps、4ビットトレース
・ 168 MHzトレースポートクロック
・ トレースピンを使用した外部デバッグヘッダ
・ トレース信号のテストポイント

SEGGER STM32H7トレースリファレンスボードは、ETM(Embedded Trace Macrocell)をサポートするARM Cortex-M7ベースのマイクロコントローラを備えたシンプルなハードウェアです。その主な目的は、命令追跡とライブコードカバレッジとプロファイリングのための参照プロジェクトをすばやく設定することです。

【SEGGER社について】
SEGGER Microcontrollerは、組み込みシステム向けのソフトウェア、ハードウェア、開発ツールのフルレンジサプライヤです。同社は、手頃な価格で、柔軟で使いやすいツールとコンポーネントを使用して、開発プロセス全体を通じてサポートを提供しています。SEGGERは、急速に発展するIoTのニーズを満たすセキュアな通信とデータおよび製品セキュリティのためのソリューションを提供します。Segger社は1992年に設立され、着実に成長しています。詳細については、以下をご覧ください。https://www.segger-pocjapan.com

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000177100&id=bodyimage1

情報提供元:Dream News
記事名:「Segger J-Trace PRO対応トレース・リファレンス・ボードSTM32H7の販売開始