株式会社洗車の王国(本社神奈川県伊勢原市 代表取締役社長 相原浩)は、世界26か国へ輸出されている、新製品 日本製自動車保護製品『ペイントプロテクションフィルム Syncshield (シンクシールド)』を、国際オートアウターマーケットEXPO(2018年3月14日(水曜日)~16日(金曜日) 会場:東京ビックサイトhttp://www.iaae-jp.com)にて展示し、サンプル配布も行います。

本製品『ペイントプロテクションフィルム Syncshield (シンクシールド)』は、卓越した日本の製造技術により、ワイヤーブラシで擦ってもキズが残らない程の自己修復コーティング効果を発揮します。さらに、高い撥水性能や撥油性能、耐溶剤性能が付加されています。
長期間にわたり、自動車の美観が維持される特別な製品です。

オフィシャルサイト
https://sensha-world.com/ppfsales/

YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLZUp1F67_y_cs43qqJc_Y3-c09SWY-ZVe

北京にある中国本店では、2017年7月以降毎月60台から70台のペースでペイントプロテクション Syncshield (シンクシールド) の施工がおこなわれ、1台の平均施工単価はUSD4,000前後となっています。
地方のフランチャイズ店でも、好調に施工が進んでいます。


■ 洗車の王国 会社概要
株式会社洗車の王国
[本社]
〒259-1141 神奈川県伊勢原市上粕屋1007-3
TEL:0463-94-5106  FAX:0463-94-5108
[東京オフィス 研修センター]
〒135-0002 東京都江東区住吉1-2-26 1F
TEL FAX:03-6659-3483
ホームページ:https://sensha-world.com/japanese/
本リリースのお問合わせは、相原まで




情報提供元:Dream News
記事名:「洗車の王国の海外事業26か国 新製品自動車保護製品を展示 サンプル配布。国際オートアフターマーケットEXPO(3月14日(水曜日)~16日(金曜日) 東京ビックサイト)