身体障害者のQOLを高めることを目的としたソーシャルネットワーキングサービスである「OpenGate」を開発・運営する株式会社アクティベートラボ(東京都中野区 代表取締役 増本 裕司)は、東京都をはじめとした東京商工会議所、東京都商工会議所連合会、東京都商工会連合会、東京都中小企業団体中央会、(公財)東京都中小企業振興公社が主催している「世界発信コンペティション」において、本日(11月15日)サービス部門の特別賞を受賞しました。

◆OpenGateについて
身体障害に特化したソーシャル・ネットワーキング・サービスです。
身体障害による同じ悩みを抱える人たちのコミュニティを創出します。
登録した障害情報をもとに、障害に合った製品やサービスの情報を提供します。

利用対象は身体障害当事者、ご家族、介護者、作業療法士や理学療法士、言語聴覚士、医療従事者、法人。

※OpenGate
http://open-gate.jp/

◆世界発信コンペティションとは
「世界発信コンペティション」は、東京2020大会などを契機とする中長期的なビジネスチャンスに向けて、中小企業がその技術力を活かして開発した革新的で将来性のある製品・技術・サービスを表彰することにより、新製品、新サービスの開発を促進するとともに販路開拓につなげることを目的としています。

※世界発信コンペティション
http://www.tokyo-kosha.or.jp/sekai2020/compe/



■本件に関するお問い合わせ先
株式会社アクティベートラボ
担当:古泉 潤治 
e-mail:info@activatelab.co.jp

   会社名:株式会社アクティベートラボ
   所在地:〒164-0013 東京都中野区弥生町2-41-17 TCIC#10
   設立:2015年(平成27年)7月
   資本金:10,000千円
   役員:
    代表取締役  増本 裕司
    取締役 古泉 潤治
   コーポレートサイト:http://activatelab.co.jp/
   サービスサイト:http://open-gate.jp/






情報提供元:Dream News
記事名:「身体障害者のためのSNS「OpenGate」が世界発信コンペティションにおいて、サービス部門特別賞を受賞。