商品情報モバイルソリューションを行なっているTDNインターナショナル株式会社(本社東京都板橋区:代表取締役 渡辺吉明)は、本年9月4日、フランンス(EU)にて,日本の音楽やアニメ、日本酒などのイベント、流通支援事業を行なっている(株)クロスライトジャパン(本社東京都千代田区:代表取締役 岸本京子)とパートナー契約を締結、貿易促進支援事業を開始しました。

TDNインターナショナル(株)では、製品本体表示のGS1QRコードを利用し、実際の消費者とメーカーを繋ぐIoT事業(scodt))を進めています。多言語による安全や正しい使用方法、時にリコールなどの重要な情報を直接消費者に伝える事ができます。また、メーカーの商取引に必要な情報も、流通情報世界最大のデータプール(GS1 GDSN)に日本で始めて登録する事が出来るようになりました。これにより、イベントなどで評判になった商品などを、海外の大手事業者がGTIN(日本ではJANコードと呼ばれています)にて、商品検索し、商取引が円滑に行なわれます。
http://tdn-japan.com
また、フランスにて、日本文化(音楽、アニメ、日本酒、日本食など)のイベント推進を行なっている株式会社クロスライトジャパンでは、日本酒、食品、雑貨などの製造者のイベント参加後の商取引実現のための手段としてscodtの有効性を利用する事となりました。
http://crosslight.co.jp/





情報提供元:Dream News
記事名:「最新のモバイルテクノロジーを利用したフランス(EU)での貿易促進支援サービス開始! ~日本酒、お茶、出汁、加工食品、雑貨などを対象として、現地イベントを利用し、事業支援~