プロジェクトマネジメント協会による最新のパルス・オブ・ザ・プロフェッション詳細レポート、プロジェクト・エコノミーにおいて機動的で変化に対応できるチームがいかに成功するかを探求

フィラデルフィア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界で最も卓越した戦略は背後にあるチームの強さによって決まると、プロジェクトマネジメント協会(PMI)の最新のパルス・オブ・ザ・プロフェッション詳細レポートは主張しています。この報告書によれば、かつてない職場の進化と複雑性のため全組織の半数以上がすでにプロジェクト関連活動を再編しつつあり、雇用者は問題の解決と仕事の完遂に向けて人材をどのように配置するかについて再考を求められています。本調査「Tomorrow’s Teams Today(今日における明日のチーム)」では、仕事の未来がいかにチームの未来につながったか、そして協力、共感、革新などの強力なパワースキルに導かれた機動的で変化に対応できるチームがどのようにプロジェクト・エコノミーで成功し、いかにプロジェクト・エコノミーを推進するかを探求しています。


自動化の導入、柔軟な労働条件に対する需要、機動性への欲求によって、組織内での個人の役割と責任は変わりました。本報告書では、どのようなことにも対応できるプロジェクト・チームの構築にあたって優先すべき3つの基本原則を特定しました。

  1. 機動性をチームのDNAの一部とする:役割と責任の再考に伴い、全員が1つの目的を追及する考え方を採用するチームは、臨機応変な調整への準備が最もできています。
  2. 優れた技術的能力の先を見る:共感、協力、コミュニケーションといった新しいパワースキルを有する人材を結集します。
  3. 顧客は王様です:先見の明のあるチームはユーザーのフィードバックを計画と実行の中心に据え、長期的な利益をもたらす有意義なソリューションを生み出します。

PMIのグローバル・エクスペリエンス&ソリューション担当バイスプレジデントのMike DePriscoは、次のように述べています。「職場の急速な進化によって、多くの企業がプロジェクトを通じてタスクフローを整理し、変化に強くより機動的な働き方を取り入れるチームがもたらされました。我々はこれを前進と捉えており、変化する環境において優れているチームは、多くの専門分野にまたがったステークホルダーからの優先事項のかじ取りにも秀でていると見ています。」

本報告書によれば、組織には、スコープや顧客のニーズの変化の中で、また新技術の採用に際して、スムーズに方向転換できるチームが必要です。プロジェクト専門家の50%以上が、人工知能(AI)や機械学習などの破壊的技術を用いたチームを少なくとも1つは手掛けていると述べており、また回答者の半数が今後1年間にさらに多くのAIチームに取り組むと予想しています。

タスクの自動化が進むにつれて、幹部は人材評価の際に技術的領域の先を見据え始めています。レポート「Tomorrow's Teams Today」では、最も重視される必須のチームスキル5つを特定しました。

  1. 協力的リーダーシップ
  2. 顧客の声への共感
  3. リスク管理
  4. 革新的な考え方
  5. 方法論またはフレームワークのガバナンス

ソフトスキルにかつてないほど依存する採用慣行により、組織は機動的な働き方へと移行し、現代的なスキルを備えた新しい人材を取り入れるようになっています。過去1年間に完了したプロジェクトの4件に1件近くが機動性を活用し、その数は今後5年間で増加するとプロジェクト管理オフィスの半数が予想しています。2020年パルス・オブ・ザ・プロフェッション調査では、過去1年間のプロジェクトの42%が「高い複雑性」を有していると特徴付けられ、そのチームのコアメンバーは「低い複雑性」のプロジェクトの8人に対して平均24人だったことも分かりました。

DePriscoは次のように語っています。「プロジェクトに欠かせないスキルは、何世代にもわたって用いられてきた通常の技術スキルをはるかに超える進化を遂げました。これは、より大規模なプロジェクトが世界のインフラ改善やサイバーセキュリティー対策の強化などに導入されるにつれて、特に顕著になるでしょう。」

詳しくは、2020年パルス・オブ・ザ・プロフェッション調査の詳細レポート「Tomorrow's Teams Today」をご覧ください。

プロジェクトマネジメント協会(PMI)について

プロジェクトマネジメント協会(PMI)は、プロジェクト/プログラム/ポートフォリオ管理を専門職とする人々のための世界有数の協会です。世界的な提唱、協力、教育、調査を通して、世界の300万人以上の専門職がプロジェクト・エコノミーに対応できるよう協力しています。これは、仕事、そして個人が、プロジェクト、製品、プログラム、バリューストリームを中心に編成される新しいエコノミーです。創立50周年を迎えて発展中のPMIは、世界のほぼすべての国で活動し、世界的に認められた基準、資格認定、コミュニティー、リソース、ツール、学術研究、刊行物、専門職開発コース、ネットワーキングの機会を通して、キャリアを強化し、組織的成功を向上させ、プロジェクト管理の専門職をさらに成熟させています。PMIファミリー傘下のProjectManagement.comは、より多くのリソース、優れたツール、大きなネットワーク、幅広い視点を提供するオンラインの世界的コミュニティーを形成しています。www.PMI.orgwww.projectmanagement.comwww.facebook.com/PMInstitute、ツイッター(@PMInstitute)をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Mary Ortega
Tel: 610-356-4600 x7030
mary.ortega@pmi.org

情報提供元:
記事名:「新たな報告書で、パワースキルが現代のチーム構築を先導していることが明らかに