買収により、クラウド強化、データ・セキュリティー、コンプライアンス、決済機能をもたらす汎用ハードウエア・セキュリティー・モジュールが加わり、エントラスト・データカードのポートフォリオが拡充


ミネアポリス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 高信頼性個人識別およびセキュア発行技術ソリューションを提供する有力企業のエントラスト・データカードは、発表済みのnCipher Securityの買収を完了しました。nCipher Securityは、タレスの市場をリードする汎用ハードウエア・セキュリティー・モジュール(HSM)事業部門です。

汎用HSM市場は、データおよびアプリケーションのセキュリティー強化に対する世界的需要、暗号利用の増加、そしてEU一般データ保護規則(GDPR)や電子本人確認・認証・トラストサービス(eIDAS)規制など、個人情報保護規制によって後押しされ、急成長しています。HSMは最高レベルの暗号セキュリティーを提供できるため、クラウド・サービス、モノのインターネット(IoT)機器、その他のデジタル・イニシアチブにおけるネットワークやサイバーセキュリティーのリスクを最小化するために導入されています。

エントラスト・データカード社長兼最高経営責任者(CEO)のトッド・ウィルキンソンは、次のように述べています。「この買収が完了し、nCipherの素晴らしい人材と技術がエントラスト・データカードのポートフォリオに加わることを、大変うれしく思います。安全なネットワーク・アクセスとデータの完全性に対するニーズは、モバイル機器やクラウド・サービス、そして接続されたIoTデバイスやデジタル決済など、継続的に増加しています。そして、これらすべての分野でHSMの利用が拡大しています。nCipherが、当社のソリューション・ポートフォリオの一部となることで、最も機密性の高い、高度な保証が必要な使用例向けの当社製品が拡充され、お客さまは恩恵を受けることができます。」

汎用HSMは、エントラスト・データカードのソリューションにおける中核的要素であり、当社の公開鍵インフラ(PKI)とセキュア・ソケット・レイヤー(SSL)のセキュリティー・インフラを支える役割を果たしています。エントラスト・データカードは、nCipherソリューションを自社のオンプレミスPKIとマネージドPKI、そしてIoT機器のクレデンシャル・認証・ライフサイクル管理と共に提供します。nCipherは、エントラスト・データカードに加わることで、そのコンプライアンス能力を信頼できるハードウエアから信頼できるアイデンティティーへと拡張できます。さらに、クラウド機能を高め、エントラスト・データカードのセキュアなホスティング施設から高度なソリューションを顧客に提供できるようになります。

nCipher SecurityのCindy Provin最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「nCipherはエントラスト・データカードの有能なチームに加わることに大きな期待を感じています。この買収により、nCipherソリューションの世界的な拠点網を急速に拡大し、サービス型製品を提供するという当社戦略を加速できます。HSMは、PKI、ブロックチェーン、モバイル決済、コード署名などのビジネス・アプリケーションで、信頼の基盤を提供します。エントラスト・データカードは、単独の企業として、当社のお客さまが新しいデジタル・イニシアチブに取り組む中、そうした企業の機密情報や基幹的ビジネス・アプリケーションのセキュリティーを効果的に守る体制が整っています。」

nCipherの従業員300人以上が、エントラスト・データカードのチームに加わりました。nCipher Securityは今後もフロリダ州サンライズを拠点とし、英国ケンブリッジのサイバーセキュリティー開発センターと香港の営業サポート・センターを維持します。買収の詳細な条件は公表されていません。

エントラスト・データカードによるnCipher Securityの買収の詳細情報については、www.entrustdatacard.com/pages/ncipher-acquisitionをご覧ください。

nCipher Securityについて

今日の急速に変化するデジタル環境は、顧客満足度の向上、競争優位性の実現、事業効率の改善をもたらしていますが、同時にセキュリティーのリスクは何倍にもなっています。

nCipher Securityは、汎用ハードウェア・セキュリティー・モジュール(HSM)市場のリーダー企業であり、基幹的ビジネス情報とアプリケーションに信頼性、完全性、統制をもたらすことで、世界をリードする組織を支援しています。

当社の暗号ソリューションは、クラウド、IoT、ブロックチェーン、デジタル支払いといった新興技術の安全を確保し、新たなコンプライアンス義務の順守を支援します。これには、現代の世界的組織が重要なデータ、ネットワーク通信、企業インフラに対する脅威から身を守るために信頼している実績ある技術と同じものが使われています。当社は、組織の基幹的アプリケーションのために信頼性を提供し、データの完全性を確保し、完全な制御を可能にします。それは、今も、これからも変わりません。詳細情報については、www.ncipher.comをご覧ください。

エントラスト・データカード・コーポレーションについて

消費者、市民、従業員は、買い物、越境、電子政府サービスの利用、企業ネットワークへのログインのいずれの場合でも、以前に増して場所と時間を問わない体験を期待するようになっています。2019年に50周年を迎えるエントラスト・データカードは、こうした体験に信頼性と安全性を与えるべく、信頼されるアイデンティティーと安全なトランザクション技術を提供しています。当社のソリューションは、金融カード、パスポート、IDカードなどの物理的製品から、認証、証明書、安全な通信などのデジタル分野まで及びます。エントラスト・データカードが世界各地に抱える2200人以上のスタッフと、有力グローバル・パートナーのネットワークにより、当社は世界150カ国でお客さまにサービスを提供しています。詳細情報については、www.entrustdatacard.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Michelle Morgan-Nelsen
Entrust Datacard, Public Relations
+1 952 988 1796
michelle.morgan-nelsen@entrustdatacard.com

Liz Harris
nCipher Security, Corporate Communications
+44 7973 903648
Liz.Harris@ncipher.com

情報提供元:
記事名:「エントラスト・データカードがタレスから市場をリードする汎用ハードウエア・セキュリティー事業部門nCipher Securityを買収