自律車両の先駆者として、12月11日にワシントンDCで行われる表彰晩餐会で表彰

ワシントン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 知的財産権者教育財団(IPO教育財団)は、ベロダインLiDARの創業者で最高経営責任者(CEO)のデビッド・ホールを2018年年間最優秀発明家に選出しました。ホールは、画期的な3D LiDARセンサー技術を作り上げ、これにより、自律走行車の高度な安全性と性能が実現しました。



LiDAR技術を自律運転に利用するという発想は、ホールが自律走行車のためのDARPAグランド・チャレンジの最初の参加者の1人として技術を競った後に思いついたものです。2005年には、自律走行車にリアルタイムの360度の視覚を与える3D LiDARを発明し、これが自動車産業の変革の舞台を整えることになりました。LiDARセンサーは、完全自律走行に必要とされる周囲環境の高解像度リアルタイム情報を提供します。ベロダインLiDARは、事実上すべての自動車メーカーと自律走行車企業にセンサーを供給する業界のリーダー企業です。LiDARセンサーは、マッピング、産業用途、その他の目的でも使用されています。

「知的財産権者教育財団から賞を受けることは名誉なことであり、そのご努力に謝意を表します。知的財産権の保護はイノベーションを醸成する上で必須のものであり、新たな技術にとって価値の高い資産です」と、ホールは語っています。

30件を超える米国特許を保有するホールは、多様なアプリケーションをカバーするテクノロジーのビジョナリーです。ホールは1983年に、低域サウンドおよびサブウーファー技術を専門とするオーディオ企業としてベロダイン・アコースティクスを設立しました。2011年にはベロダイン・マリンを立ち上げ、初の自己安定化船舶であるMartini号を2013年のマイアミ・ボートショーで披露しました。この試作船は、アクティブ・サスペンションを備えた海上航行可能な世界初の船舶となりました。

「私の祖父は物理学者で、父はエンジニアでしたから、物を作ることは私のDNAに入っています。私の目標は、LiDARによって安全な自律走行の構想を実現することです」と、ホールは語りました。

ホールの表彰は、知的財産権のリーダーとイノベーターを讃えるために2018年12月11日にワシントンDCで開かれる年次IPO教育財団授賞晩餐会で行われます。

メディア向け注記事項:IPOと年間最優秀発明家賞の詳細については、IPOのNyree Berryに電話(202-507-4514)かメール(nberry@ipo.org)でお問い合わせください。デビッド・ホールへのインタビューの設定や画像の請求については、Landis Communications Inc.のDavid Cumpstonに電話(415-359-2316)かメール(cumpston@landispr.com)でご連絡ください。

IPOおよびIPO教育財団について

知的財産権者協会(IPO)は、1972年に設立された501(c)6条業界団体であり、特許、商標、著作権、企業秘密の所有者のための組織です。IPOは、あらゆる産業とあらゆる技術分野におけるすべての知的財産権所有者のために活動しています。IPOは、効果的で安価なIP所有権を主唱し、会員に多様なサービスを提供しています。具体的には、法的・国際的問題に関する会員の利害の支援、最新のIP問題の分析、情報・教育サービス、知的財産権の重要性に関する情報の公衆への周知を行っています。

IPOには、関係のある501(c)3条財団として、IPO教育財団が存在します。IPO教育財団は、知的財産権の価値を促進するように考えられた教育・慈善活動に取り組んでいます。IPOとIPO教育財団は同じオフィスを共有し、IPOのスタッフはIPO教育財団もサポートしています。

ベロダインLiDARについて

1983年に設立されてシリコンバレーに本拠を置くベロダインは、リアルタイム3D LiDARコンピューティング/ソフトウェアプラットフォームで世界的に知られる技術企業です。当社の発展は、創業者のDavid Hallが2005年にHDL-64ソリッドステート・ハイブリッドLiDARセンサーを発明したことに始まります。以来、ベロダインLiDARは、自律走行車両、車両安全システム、移動式地図作成、航空地図作成、セキュリティーを含む多様な商業アプリケーションで使用されるリアルタイム3Dビジョン システムにおける比類のない市場リーダーとして成長しました。製品は、高性能サラウンドビューUltra-Puck™ VLP-32、クラシックHDL-32/64、コスト効果の高いVLP-16、新発売のVLS-128から、近日発売される隠蔽型Velarray™まで、幅広く揃えられています。ベロダインの豊かなパーセプション・ソフトウェアとアルゴリズムが、パーセプション・システムを可能にする重要な要素となっています。ベロダインは、 サンノゼ、デトロイト、フランクフルト、北京のオフィスから顧客サポートを行っています。詳細情報については、http://www.velodynelidar.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Landis Communications Inc.
David Cumpston, 415-359-2316
velodyne@landispr.com
www.landispr.com

情報提供元:
記事名:「IPO教育財団がデビッド・ホールを2018年年間最優秀発明家に選出