アイスクエアドキャピタルのポートフォリオ企業が借り換え目的の売り出しに成功

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アイスクエアドキャピタルのポートフォリオ企業であるヴィリディアン・グループ・インベストメンツ・リミテッド(「ヴィリディアン」という)の子会社のヴィリディアン・グループ・ファイナンスおよびヴィリディアン・パワー・アンド・エナジー・ホールディングス(両社を合わせて「発行会社」という)は、元本総額5億4000万ポンド(相当)のシニア有担保債を売り出しました。この発行は、金利4.00%、満期2025年のシニア有担保債3億5000万ユーロのユーロ・トランシェと、金利4.75%、満期2024年のシニア有担保債2億2500万ポンドの英ポンド・トランシェ(合わせて「債券」という)で構成されています。


ヴィリディアンは、債券の受取金を、特定の外国為替先渡契約の清算金に関する受領額および保有現金と合わせて、既存のユーロ建て債券の借り換え、費用の支払い、株主への6000万ポンドの配当金の支払いに充当することを予定しています。

債券(144A/Reg S)は、ムーディーズからB1(見通しはプラス)の格付けを得ており、フィッチからBB-(Exp)の格付けが得られると予想しています。

ヴィリディアン最高経営責任者(CEO)のIan Thomは、このように述べています。「この借り換えにより、ヴィリディアンは、その企業戦略を実行するための基盤が改善します。この起債に成功したことは、2017年3月と4月における168メガワットの風力発電施設の始動などの成長イニシアチブや、さらに75メガワットの風力発電施設の継続的建設により信用の質が大きく改善していることを再確認するものです。さらに、ヴィリディアンは、多様な資産ポートフォリオにおいてアイルランドでの先導的立場を継続的に維持しています。例えば、747メガワットの火力発電ではピーク需要の11%を供給でき、1.2ギガワットを超える電力購入契約を有しているほか、ガスと電気を70万人を超える顧客に供給しています。」

今回の売り出しは、ヴィリディアンの幹部経営陣と密接に協力しながらアイスクエアドキャピタルが主導しました。

ドイツ銀行、バークレイズ、クレディ・スイスが、共同グローバル・コーディネーターおよびブックランナーを務めました。ロイズ銀行とロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(ナットウエスト・マーケッツとして営業)が、ブックランナーを務めました。

シンプソン・サッチャー・アンド・バートレットがヴィリディアンの代理人を務め、レイサム・アンド・ワトキンスがグローバル・コーディネーターおよびブックランナーの代理を務めました。

本プレスリリースは、売却の申し出あるいは購入の申し出の勧誘を構成するものではなく、かかる申し出、勧誘、または売却が州または法域の証券法に基づく登録または認定が行われるまでは違法となるような州または法域で、これらの証券の売却を行ってはいけません。

ヴィリディアンについて

ヴィリディアンは、アイルランドの有力な統合エネルギー企業であり、北アイルランドとアイルランド共和国の両方で重要な事業を行っています。

アイスクエアドキャピタルについて

アイスクエアドキャピタルは、独立系グローバル・インフラストラクチャー投資運用会社であり、南北アメリカ、欧州、一部の高成長国のエネルギー、公益、通信、運輸のセクターに重点を置いています。当社のオフィスは、ニューヨーク、ヒューストン、ロンドン、ニューデリー、香港、シンガポールにあります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Viridian Group
Alwyn Whitford, +44 (0) 28 9038 3765
alwyn.whitford@viridiangroup.co.uk
または
I Squared Capital
Andreas Moon, +1 212-339-5339
andreas.moon@isquaredcapital.com

情報提供元:
記事名:「ヴィリディアン、5億4000万ポンド(相当)の債券売り出しを発表