ジェンキンス教授


昨年のワークショップの様子1


昨年のワークショップの様子2


昨年のワークショップの様子3

英会話スクールやプログラミングスクールの運営を行う株式会社アライブ(本社:名古屋市、代表:三井 博美)は、2019年6月9日(日)に英語での「デザインシンキング」のワークショップを、アライブ覚王山校(名古屋市千種区)にて開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183751/LL_img_183751_1.jpg
ジェンキンス教授

対象は、小学2年生~中学3年生。「デザインシンキング」とは、米国シリコンバレー発の思考方法で、発想を転換し、新たな価値を創り上げていくことを目的としています。米国の有名企業もこの思考方法を取り入れ、大きく成功を収めています。前回に引き続き、今回もカリフォルニア大学バークレー校のクリスティーナ・ジェンキンス教授が指導にあたります。ジェンキンス教授は、同大学で「デザインシンキング」を指導する人気教授であり、学生のために立ち上げた「デザイン・テクノロジー・プログラム」が全米で注目を集めるなど、その実績には定評があります。

▼「デザインシンキング」ワークショップ
URL: https://alive-co.com/news/detail.html?id=117
※昨年度開催の様子を動画でご覧いただけます


■イベントの主旨
小学2年生~中学3年生を対象に、「デザインシンキング」ワークショップをアライブ覚王山校で開催。カリフォルニア大学バークレー校のクリスティーナ・ジェンキンス教授が講師を務めます。英語で行うワークショップでは、解決したい問題を考え、その問題に対する解決策をブレインストーミング。ブレインストーミングで出たアイディアをカタチにして、プロトタイプを作ります。最後には、プレゼンテーションを行い、フィードバックを受けます。


■イベントの見所
昨年5月に開催した、「デザインシンキング」ワークショップでは、社会問題解決のブレインストーミングを数多く行い、子供たちから奇抜なアイディアが次々と飛び出しました。参加者にも好評を得た、英語での「デザインシンキング」ワークショップの第2弾。ジェンキンス教授が、子供たちの創造力や思考能力を引き出します。


■開催概要
主催 : 株式会社アライブ
日時 : 2019年6月9日(日)9:00-11:00
会場 : アライブ覚王山校 名古屋市千種区末盛通3丁目21-3
対象 : 小学2年生-中学3年生、英語歴:中級~上級(年齢でグループ分け)
参加費 : 10,000円(税込)
定員 : 15名程度 ※先着順
参加申込: アライブ教育研究開発部 052-962-9288に電話、または
HP予約専用フォーム
( https://alive-co.com/free_experience/index.html )
申込期間: 2019年5月15日(水)13:00~申込開始、5月31日(金)まで
※6月1日(土)以降のキャンセルは不可


■会社概要
商号 : 株式会社アライブ
代表者 : 代表取締役 三井 博美
所在地 : 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3丁目18-16 早川ビル2F
設立 : 2001年1月
事業内容: 英会話スクールおよびプログラミングスクールの運営
幼稚園・保育園などへの講師派遣
資本金 : 2,200万円
URL : https://alive-co.com

情報提供元:@Press
記事名:「米・シリコンバレー発「デザインシンキング」教室を6/9開催!小中学生を対象に、最先端ワークショップを名古屋で実施 人気教授による指導で、海外形式授業を体験!