フォション ロテル パリ イメージ1


フォション ロテル パリ イメージ2


フォション ロテル パリ イメージ3


フォション ロテル パリ イメージ4

2018年9月に、パリに最初のホテルを開業したフォション ホスピタリティ【社長兼CEO:ジャック=オリヴィエ・ショーヴァン】は、同社が手掛ける2軒目のホテルを京都にオープンすることを発表いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181830/LL_img_181830_1.jpg
フォション ロテル パリ イメージ1

フォションは過去47年もの間、日本で名高い高級グルメブランドであり続け、現在は全国にブティック28店、カフェ2店、ベーカリーカフェ2店を展開しています。
5つ星ホテルとなる「フォション ホテル 京都」は、2020年、祇園、東山、四条河原町といった名所まで徒歩10分圏内である京都の中心部、下京区にオープンいたします。
客室とスイートをあわせて約70部屋を擁し、一階にはフォションベーカリーもオープンする予定です。レセプションは、グランド・カフェ・フォションと共に最上階に位置し、京都や周辺の山々の素晴らしい風景を望みます。
「フォション ホテル 京都」は、ウェルス・マネジメント株式会社の連結子会社である株式会社ホテルWマネジメントとフォション ホスピタリティ間の、サービス及び商標のライセンス契約の一部です。

ショーヴァンは次のように述べています。「フォション ホスピタリティは、現在急成長をしています。京都に続いて、2028年までに20軒のホテルを運営するという当社の目標を達成するため、ヨーロッパ、北米、中東、アジアの国際都市でフォション ホテル建設の交渉が進んでいます」

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドのメンバーであり、全54室の「フォション ロテル パリ」は、フランスの高級グルメブランドが、他のラグジュアリーブランドと同様にホテル業界に参入した第一号のホテルとなりました。多くのホテルがゲストのフードエクスペリエンスの向上に注力する中、フォションホテルは、パリの食文化の革新者として、130年守られてきたブランドのレガシーを活かし、フォションを象徴するグルメバー、5つ星にふさわしいおもてなし、テイラーメードのパリ体験などを実現し、最上級のおもてなしのステージを創造します。


フォション ホスピタリティの訴求するポイントは「GLAM」の4文字に集約されています:GOURMET(グルメ=フランス料理の伝統に忠実で最もクリエイティブなパリの美食ブランドである);LOCATION(ロケーション=アーバンライフの中心にある);ARTISTS(ホテルのために特別に職人によって作られたオーダーメイドのアートワーク);MESDAMES(メダム=洗練された女性たちの声に常に耳を傾け、照明、ダイソンヘアドライヤー、ちょうど良いサイズのバスローブ、カリタのアメニティなどのリクエストに応じる)。

フォション ロテル パリ イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/181830/img_181830_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/181830/img_181830_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/181830/img_181830_4.jpg


■フォションについて
130年の歴史を誇るフォションは、2006年からオーナーファミリーが経営に当たり、レストラン、ケータリングカフェ、ブティックでリュクスで時代に即したモダンなガストロノミーを提供しています。主な商品ラインである高級パティスリー、マカロン、チョコレート、紅茶、その他食料品やグルメギフトなどがフランス、UAE、日本、モロッコ、香港、イスラエル、カタールを含む世界50か国のフランチャイズ100店と400の取扱い店で販売されています。また、フォションはシェフの育成でも知られ、ピエール・エルメ、クリストフ・ミシャラク、そして今やクロナッツで大人気のドミニク・アンセルなど、世界のパティスリー界をけん引するシェフを多く輩出しています。
フォションについての詳細はこちらをご覧ください: https://www.fauchon.com/en


■フォション ホスピタリティについて
フォション ホスピタリティは、フォション ロテルの世界規模での発展を確実に推進することを目的に2018年に設立されたフォションのホテル部門です。フォション ホスピタリティの経営陣は社長兼CEOジャック=オリヴィエ・ショーヴァン、副社長サミー・ヴィシェル、マーケティング担当 副社長エマニュエル・モルダック、ビジネスデベロップメント担当ベルナール・ランベールなどが就任しています。フォション ホスピタリティについての詳細はこちらをご覧ください: https://www.fauchonhotels.com/


■ウェルス・マネジメント株式会社について
ウェルス・マネジメント株式会社は、「富の創造 ― プロフェッショナル意識とそのシナジーによる付加価値の創出」を使命とする日本企業であり、全てのお客様にきめ細やかなサービスを提供することにより、長期的かつ継続的な成長を目指して業務に取り組んでいます。東京証券取引所第二部に株式を上場し、持株会社としてグループ会社の経営管理を行うほか、グループ会社が組成するファンドスキームへの自己投資を行なっています。2つの主要な子会社は、1)不動産金融事業を営むリシェス・マネジメント株式会社、および 2)ホテル運営事業を営む株式会社ホテルWマネジメントです。

情報提供元:@Press
記事名:「フォション ホスピタリティ ブティックホテルコレクションを拡張、2軒目のホテルを京都にオープン