今年で40回を迎える歴史有る大会
今回で40回を迎えるゴールドコーストマラソン2018(開催は、2018年6月30日、7月1日)の受付が始まりました。

大会種目は、フルマラソンにハーフマラソン、ウォーク&ランや子供も一緒に楽しめるジュニアダッシュ、車椅子フルマラソン、車椅子15㎞マラソンと充実しており、家族みんなで楽しめる大会です。

初心者も安心のコース
ゴールドコーストマラソンが開催される7月の南半球は、マラソンに最適なシーズンを迎えています。日本との時差はわずか1時間、高低差が少ないコースなので初心者も、美しい海岸沿いを楽しみながら走り抜くことができます。

大会は、日本人参加者向けイベントが開催されます。イベントは、毎年行われているマラソン前日のモーニングランに加えて、大会40周年を記念した、広報大使の谷川真理さん、招待選手の川内優輝選手のほかでアフターパーティー、トークショーなどを予定しています。


(画像はプレスリリースより)

【参考】
※クイーンズランド州政府観光局
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000011804.html



情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「「ゴールドコーストマラソン2018」エントリー開始