毎日のデスクワークや立ち仕事でパンパンにむくんだ足。夕方にはパンプスがきつくて歩くのも大変・・・とむくみ悩まされている方も多いのではないでしょうか。今回は、足のむくみをスッキリ解消ささせるマッサージ方法をご紹介。寝る前のマッサージから、仕事中にできる簡単マッサージ方法までを詳しくご紹介していきます♪

1.スッキリ足で朝を迎えたい!寝る前のむくみ解消マッサージ方法


aijiro/stock.adobe.com

足のむくみが気になるのは、やっぱり夜。デスクワークや立ち仕事で酷使した足はその日の夜にパンパンにむくみ、何もしてなくても足が痛い、と悩む人も多いのではないでしょうか。

 

そんな女性の大敵であるむくみを解消するなら、寝る前のマッサージがおすすめ。

 

まずは寝る前5分でできる簡単マッサージ方法をご紹介します♪

 

 

①足をほぐす

kei907/stock.adobe.com

足のむくみを解消するためには、足裏のリンパをほぐすところから始めていきましょう。

 

1.足裏を両手で掴み、両手親指を使って指側からかかと側へ足裏をさすっていきます。

 

2.次に足指をほぐしていきます。足指を一本ずつ持ち、手前、奥、左右に倒したらゆっくり回します。足先が冷えやすいという人にもおすすめのマッサージです。

 

3.最後に老廃物が溜まりやすい足首を回してあげます。座った状態で足を掴み、右回り、左回りに足首を回せばOKです。

 

 

②ふくらはぎのマッサージ

kei907/stock.adobe.com

むくみやむくみによる足の痛みが現れやすいふくらはぎは、念入りにマッサージしてあげましょう。

 

座ってやる場合は膝を立て、立って行う場合は足をベッドやソファなどに上げて膝が曲がる状態でマッサージすると力が入りやすいですよ。

 

1.アキレス腱のあたりに両手のひらを添え、足首から膝裏に向かってさすり上げていきます。

 

2.次に膝裏に両手親指を当て、リンパをゆっくり刺激。老廃物をしっかり流してあげあしょう。

 

 

③太もものマッサージ

qellen/stock.adobe.com

最後に太もも。意外とむくみやすい太ももは、手のひら全体を使ってセルライトをもみほぐすようにマッサージするのがポイントです。

 

1.まずは太もも全体を手のひらを使って揉んでいきます。両手で右側、左側から太ももを掴み、もみほぐします。

 

2.次に内側から外側に向かって、老廃物やセルライトを押し流すようなイメージでマッサージします。太ももがほぐれて柔らかくなったらOK。

 

2.イスに座りながらできるマッサージのやり方


Monet/stock.adobe.com

「夕方になると脚がむくんできて痛い」「イスに座りっぱなしでふくらはぎがパンパンになる」。次は、こんなデスクワーク中のむくみを解消するオフィスでできるマッサージ方法をご紹介します。

 

まず、パンプスを一日中履いている人はマッサージ前に必ず脱ぐようにしましょう。足を締め付けるのはむくみを悪化させる一つの原因でもあります。

diego cervo/stock.adobe.com

1.特にむくみが顕著に現れるふくらはぎですが、片足ずつイスの上に足を乗せ(片足だけあぐらをかくような状態にします)、足首から膝裏まで、足の筋に沿ってゆっくりさすりあげましょう。

 

2.下から上に老廃物を流すイメージでさすりあげたら、膝裏のリンパをじっくり手の親指で押します。5秒ほどゆっくり押すことで、リンパの流れがよくなりむくみが解消されやすくなりますよ。

 

3.両足のふくらはぎをほぐし、リンパを流したら、足をイスからおろして伸ばします。

 

4.両足を揃えて足を伸ばし、足の指を前に、後ろにと交互に反らせ、足の指先から全体をほぐしてあげましょう。

 

これをしないとするのでは、退勤後のふくらはぎのむくみの差が大きく出るはず。ぜひ試してみてくださいね。

 

3.むくみの原因は知ってる?足のむくみを解消させるポイントとは


polkadot/stock.adobe.com

そもそも、むくみは何が原因で起こるのでしょうか?極力マッサージをしなくてもスッキリ足でいられるように、むくみを引き起こす原因とその対処法を知っておきましょう。

 

むくみの原因の多くは、運動不足と冷え、そして水分摂取過多あるいは水分不足によって起こります。本来体に溜まった老廃物は血液などによって排出が促されますが、運動不足や体が冷えることで血管が収縮し、しっかりと体の循環機能が果たせず老廃物が溜まってしまうと言われています。

 

特に足は重力の観点から見て老廃物が溜まりやすい部分。一日中デスクワークをしていて足を動かさないと、下半身にばかり老廃物が溜まりむくみが生じてしまうのです。

kazoka303030/stock.adobe.com

また、水分の量もポイントです。寝る前に水を大量に飲むとむくんでしまうように、水分摂取量が多いとむくみの原因になります。

 

ですが、水分摂取量が少ないと体内の塩分などが薄まらず、これもむくみの原因に。

 

適度にむくみを解消させるためにも、日中は水分をしっかりとって老廃物排出の手助けをし、夜や朝は白湯など体内温度に近い水分を摂取するのを心がけるようにしましょう♪

 

 

いかがでしたか?

毎日スッキリ足で生活するためにも、足の疲れを感じた日やむくみが心配な日は寝る前のマッサージやオフィスでできる簡単マッサージを試してみてくださいね♪



関連記事

・春のうるおいボディ♡使い心地◎なボディミルク4選

・アラサーにおすすめ!優秀なプチプラボディクリーム5選

・ホワイトデーデート前のお手入れ♡使えるボディオイル6選

情報提供元:myreco
記事名:「寝る前のたった5分!むくみマッサージで明日は美人なスッキリ足に♡