毛穴が広がっていたり黒ずんでいると気持ちもふさぎ気味で自信がなくなってしまいます。じっと見られると、もしかして毛穴に気付かれた?なんてドキドキしてしまい、緊張がよけい皮脂を分泌させて負のサイクルに…。そんな悩みももう大丈夫!様々なコスメランキングでも上位の常連である毛穴パテ職人は乾燥肌の毛穴ガサガサさんも、脂性の毛穴つまりさんも綺麗に毛穴フリーの陶器肌にしてくれます。

メイクにBB、CCクリームは必須の時代

 

 

オールインワンクリームは一個で何役もしてくれる優れもの!

化粧下地に日焼け止めや乳液も含まれているBBクリームやCCクリームは忙しい朝にはとっても便利なコスメですよね。

 

BBクリームやCCクリームの売り上げランキングや口コミをみると、いつもラインアップされている「毛穴パテ職人」。

あなたも一度は目にしたことのある名前でしょう。

 

このコスメが毛穴を目立たなくし、ツルンときめ細かい陶器肌にしてくれる評判です。

今回は凸凹肌も綺麗にカバー、じっと見られても自信持っていられる、おすすめコスメとその使用法をご紹介します。

 

毛穴パテ職人とは?

 

 

常盤薬品が発売している「毛穴パテ職人シリーズ」は、毛穴を隠し滑らかな肌にすることに特化したコスメです。

 

毛穴の悩みは人それぞれ。

大きく広がり黒ずんでしまった凸凹毛穴や、皮脂分泌が激しく、皮脂が毛穴に詰まってしまったつまり毛穴など、毛穴のコンプレックスは様々です。

 

どの毛穴も近くで見られると美しくないので、隠そうとファンデーションの厚塗りになり、それがまた毛穴に負担をかけてしまい悪循環になることも…。

 

毛穴パテ職人は2つのプロセスからこの毛穴問題を解決!

ひとつはミラクルパウダーの収縮ジェルがぼこぼこと広がってしまった毛穴にフィットし、スルンと滑らかな陶器肌に

 

もう一つは皮脂吸着パウダーが毛穴から分泌される皮脂をキャッチし、毛穴に皮脂がたまったり、化粧を浮かせて崩れたりするのを防いでくれます

 

乾燥やほこり、紫外線など外的ストレスにさらされると肌は皮脂を多く出そうとします。

それがまた毛穴のつまりの原因になってしまいます。

毛穴パテ職人にはコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分が含まれており、化粧中も外的ダメージから肌を守ってくれます♪

 

化粧品は本来肌に負担をかけると思われがちですが、これは塗りながらスキンケアも可能!

朝から晩まで肌を美しくキープしてくれます。

 

毛穴パテ職人で作る最近人気の陶器肌

 

 

毛穴パテ職人を使用されている方の口コミには「驚異のカバー力」「ファンデーションがいらないほどこれ一つで綺麗になる」などかなり良いコメントばかりです。

 

毛穴はもちろん、肌のくすんだ色もワントーンあげられますし、赤み、ニキビ、傷あとなどもしっかりカバーしてくれます。

 

最近トレンドの陶器肌、つまりくすみもクマも、肌のブツブツや凸凹もない、透明感のあるツルッと陶器のような肌になるにはどうすればいいのでしょうか?

 

<毛穴パテ職人のオススメの使い方>

 

①陶器肌メイクで大切なのは保湿とベースメイクをしっかりすること。

 

②洗顔後化粧水、美容液、乳液でしっかり保湿したら、日焼け止めを塗った後に毛穴パテ職人のクリームを下地として使いましょう。

 

③手のひらに真珠大のクリームをだし、顔全体に薄く塗っていきます。

塗るときは真ん中から外側に向かって塗っていきましょう。

おでこや生え際もしっかり塗り、塗っている所と塗っていない所の色に差がでないようにしましょう。

 

④目の下や鼻の脇なども塗り忘れずに。

 

⑤続いてファンデーションを塗っていきますが、人によっては毛穴パテ職人のカバー力がすご過ぎて、さらにファンデーションを塗ると重くなりすぎると感じる方も。

そういう場合は、粒子の細かいパウダーで顔全体を抑えるようにすれば、まるでお人形のような透き通った美しい肌に♡

 

これ一個で憧れのツルツル肌になれる優れもの。

毛穴フリーメイクには一個持っていて損はなしですよ!

 

 

これならもうじっと見られても近づかれても怖くない!

しかもオールインワンクリームなのでこれを付けてファンデだけで終了。

肌の悩みを消してくれる毛穴パテ職人クリームで毎日のお化粧が楽しく、しかも簡単で時短になりそうですね!



関連記事

・「毛穴パテ職人」で誰もが憧れる陶器肌に♡もう近づかれても怖くない!

・「毛穴パテ職人」で誰もが憧れる陶器肌に♡もう近づかれても怖くない!

・「毛穴パテ職人」で誰もが憧れる陶器肌に♡もう近づかれても怖くない!

情報提供元:myreco
記事名:「「毛穴パテ職人」で誰もが憧れる陶器肌に♡もう近づかれても怖くない!