GORE-TEX史上、最軽量・最高透湿性を誇る「Shake Dry™」の表地に、Haglöfs(ホグロフス)オリジナルの保温素材「QuadFusion η(クアッドフュージョン エッタ)」をライナーとして組み合わせたハイスペックな一着が、秋冬の外遊びの心強い相棒になりそうだ。

Haglöfs「L.I.M Series Shake Dry Hood」 ¥75900

シェイクドライは、メンブレン(防水透湿性素材)を表地に配置した特殊な生地で、サッとシェイク(振り払う)するだけで、表面についた水滴が粒となって落ちていく優れた撥水性と、高い透湿性が特徴。

これに、ホグロフス独自素材の高い保温性と通気性をあわせもつ「QUADFUSION η(クアッドフュージョン エッタ)」を組み合わせてフーデッドジャケットに落とし込んだのが、ホグロフスの「L.I.M Series Shake Dry Hood(L.I.Mシリーズ シェイクドライフード)」。

さらに、背中部分には伸縮性に優れたストレッチ素材「GORE- TEX TOPO®」を採用。寒い季節にストップアンドゴーを繰り返すような激しい動きに対し、優れた通気性とストレッチ性でサポートする一着になっている。

またホグロフスといえば、ブランド初の総柄を配したアノラックにも注目だ。


(問)アシックスジャパンホグロフス事業部 tel:03-6369-8885 https://haglofs.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「ホグロフスから新たな刺客! 3つのハイテク素材を採用した、FULLスペックシェル誕生。