短期決戦のダイエットでサウナスーツを利用する人も多いでしょう。たしかにボクシングの試合前の減量のイメージもあって、効率的にダイエットできそうなイメージがあります。しかし、サウナスーツはダイエットには不向き。百害あって一理なしなのでした。

サウナスーツがダイエットには不向きな理由

サウナスーツはダイエットに不向き

サウナスーツはダイエットには不向きです。というのも、炎天下にサウナスーツを着れば、それだけで汗をだくだくかくでしょう。

しかし、汗をかいたことに満足して肝心の運動量が乏しかったら本末転倒。消費カロリーが少ないためにダイエットに効果がありません。

逆に巨大冷凍庫の中で30分間、エアロバイクをこいだとしても汗は寒いから出ないでしょう。しかし、エネルギーはしっかり消費しています。すなわち、汗は運動の結果なのであって目的ではないのです。

サウナスーツダイエットは体に悪い

しかも、サウナスーツで汗をかいて体重が減ったとしても、それは水分が体から出て行っただけ。体脂肪はまったく減っていません。サウナがダイエットにまったく効果がないのと一緒です。

むしろサウナスーツによるダイエットは完全に体に悪いこと。熱がこもって、夏でなくても、熱中症にかかってしまう可能性があります。

サウナスーツが必要になるのは、はものすごく寒い環境でのウォームアップのときくらい。基本的にダイエットに着用するのは百害あって一理なしなのでした。

■「サウナダイエット」おすすめ記事
サウナダイエットで体重が落ちても痩せない理由

■「ダイエット」おすすめ記事
筋トレダイエットに効くちょいアレンジスクワット
ダイエットには体幹より太もものほうが重要だった
下腹に効く!ダイエット効果の高いウォーキング
下腹部ダイエットになる「点字ブロック」歩き
縄跳びダイエットには食欲を抑制する効果がある
クーガーダンスでお腹と二の腕を同時に鍛える
ワインオープナーダイエットで痩せる理由とは?

■「汗」おすすめ記事
汗が臭い原因は汗腺の機能低下と休眠だった
汗腺トレーニングで代謝を上げる方法とは?

【関連リンク】
ダイエットは筋トレだけでも十分に痩せられる
ダイエットウォーキングは週2~3回でOK
お腹痩せには即効性で「むくみ取りマッサージ」
体脂肪を減らす計算式を理解して簡単ダイエット
下半身ダイエットの方法を変えたモデルのSHIHO

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「サウナスーツがダイエットには不向きな理由