女性以上に美にこだわるオネエがプロデュース
コンシリエーリは7月4日、シナモンを主成分とした美容パウダー「オネエのヒミツ」を発売した。

プロデューサーにニューハーフクラブ「クラブ メモリー」のママ・富内美帆を起用し、オネエたちの協力も得て、開発した注目の美容パウダーである。

若々しい美肌のヒミツはシナモン
今回プロデュースを担当したのは、「奇跡の48才」や「奇跡のニューハーフ」と、美しさを絶賛される富内美帆ママ。彼女が経営するクラブには多数の女性客が来店し、誰もが口をそろえて「美帆ママ、何でそんなに肌がキレイなの?」と秘密を探ろうとするという。

美帆ママは数年前からサプリメントをやめて、シナモンの摂取に切り替えた。そしてこの秘密を、多くの女性に広めたいと思っていたそうだ。

その願いをかなえるべく、今回コンシリエーリとのコラボが実現し、シナモンを主成分とした美容パウダー「オネエのヒミツ」が完成した。

シナモンは毛細血管を修復する作用があり、シワやシミ、たるみなど肌の老化現象を防ぐ食品として注目されている。

「オネエのヒミツ」にはシナモンのほかにもコラーゲンやヒアルロン酸、乳酸菌など、美やアンチエイジングに有効といわれる成分が配合されており、1本で満足度が得られる商品を目指した。

また商品のパッケージには、女性の心を癒やしたり、そっと背中を押したりしてくれる、20人のオネエの格言が記載されている。

女性以上に“美”にこだわる彼女たちが、自信を持って紹介する美容パウダー。一度試してみてはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社コンシリエーリのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/187167

※オネエのヒミツ
https://one-himitsu.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「オネエのヒミツとは?ニューハーフ富内美帆ママがプロデュースした美容パウダー