今年も登場!話題のヤクルト
ヤクルトから10月1日、食べる乳酸菌飲料「カップdeヤクルト」が発売される。

健康・品質・おいしさにくわえ「女性ならではのこだわり」に着目し、女性にうれしい商品を発売してきたブランド「三つ星Factory」の新商品。

「カップdeヤクルト」は、子どもから大人までが親しんだ「ヤクルト」と生クリームがマッチした「食べるタイプのヤクルト」で、2014年に発売されて以来、毎年期間限定のレア商品として注目されている。

お腹の中からキレイになろう
今年からはパッケージも一新し、健康を気にする大人女子が手に取りやすい、シックなデザインが採用された。

濃厚な味わいとすっきりとした酸味の2つのおいしさが楽しめるだけでなく、腸内に生きて到達し悪い菌を退治する、ヤクルト独自の乳酸菌「乳酸菌 シロタ株」が1個あたり10億個も含まれている。

「乳酸菌 シロタ株」の摂取によって、腸内に住むビフィズス菌が増加し、大腸菌が減少するという研究結果もあり、「腸活」に役立つとされている。

カロリーは1個100kcalとヘルシーで、他の食事とのカロリー計算もしやすい。

税別115円。スーパーマーケットやコンビニエンスストア等にて、3月下旬までの期間限定で販売される。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース
http://www.yakult.co.jp/

※乳酸菌シロタ株って?/ヤクルト
http://www.yakult.co.jp/shirota/what/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「期間限定!「食べるヤクルト」新発売