コンパクトになり、暮らしに馴染むデザインに
家庭電化製品を販売する株式会社mhエンタープライズは、同社の家電ブランド『Vitantonio(ビタントニオ)』から、「マイボトルブレンダー」をリニューアル発売することを発表した。同製品は、4月下旬から、全国の百貨店・専門店・家電量販店・バラエティショップで販売する。

『マイボトルブレンダー』は、フルーツや野菜でスムージーを作り、そのままボトルで飲むことができるプッシュ式ブレンダーである。今回のリニューアルでは、従来品よりも幅と高さが約2cmサイズダウンした。直径は、約12cmのスリムタイプで、狭いスペースでも設置しやすくなった。ボトルは、握りやすい形状に改良した。

作ったボトルで飲める・持ち運べる
使用方法は、ボトルにフルーツや野菜と水分(水・氷・牛乳)を入れてブレードをセットしたのち、ボトルを本体にセットしてギュッと押すと自動回転し、約40秒で自動停止する。

キャップをボトルにつければ、持ち運びや保存にも便利である。ボトルの容量は400ml、カラーは、アボカド・オレンジ・リンゴ・ココナッツのビタミンカラー4色展開である。希望小売価格は、オープン価格となっている。

『マイボトルブレンダー』は、準備も片付けも簡単であり、スムージーを飲む習慣を続けやすいため、幅広い世代に支持され、シリーズ累計で110万台以上を販売している。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社mhエンタープライズ
https://www.atpress.ne.jp/news/153947

※MY BOTTLE BLENDER マイボトルブレンダー
http://www.vitantonio.jp/


情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「毎日のスムージー習慣を「マイボトルブレンダー」がリニューアル