ラグジュアリーのような上質な素肌を目指す
2018年4月12日、株式会社ハイサイド・コーポレーションが展開するドクターズコスメ「AMPLEUR(アンプルール)」は「フェイスパウダー」を発売した。

同ブランドは、数多くの肌を診てきた皮膚科医師が中心となって商品開発を行うドクターズコスメだ。「ラグジュアリーな素肌」をコンセプトに、トラブルのない肌に導くこと、透明感、なめらかな質感の面でさらに上質な肌を目指し、開発が行われている。

今回、ブランド初となる「フェイスパウダー」が誕生した。

美容液フェイスパウダー
様々な形状に加工したパウダーが光をコントロール。ストロボ効果やソフトフォーカス効果があり、ひと塗りで、くすみや毛穴、小じわを隠しながら、肌全体をトーンアップしてくれる。

シミ・くすみの生成を防ぐハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体など、11種類の美容成分をたっぷり配合。

美容液パウダーが、メイクアップだけでなく、スキンケアを同時に叶えてくれる。メイクをしている間に、美しく、キレイな素肌に整えてくれるだろう。

ふんわり軽やかな使い心地なのに、「SPF50+ PA+++」と、高いUVカット効果があり、紫外線対策もできる優れものだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ハイサイド・コーポレーションのプレスリリース
https://digitalpr.jp/r/26752

※アンプルールの公式サイト
https://www.ampleur.jp/contents/1804_powder.do

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「「アンプルール」より、スキンケア効果も備えたフェイスパウダー登場!