美人プロスノーボーダー「岩垂カレン」の初演技
スノーボードの解説で注目を集め、改めてその言動に人気が集まっている美人プロスノーボーダーの岩垂カレン。スノーボードに注目して欲しい、と切に願う彼女が活動するフィールドは、雪山だけではなくインターネットの世界にも広がっている。

2018年1月29日に公開されたのは、理美容業界を応援する運動“#Be容師”のサイトで岩垂カレンが初出演した動画“#容師「デビュー編」”だ。

演技の難しさに共通するもの
もちろんだが、岩垂カレンの本職はスノーボード。プロになるまでの道は決してやさしいものではなかったと思うが、スノーボードの魅力を精一杯語るメイキング動画の姿からは、楽しみながらもボード自体をリスペクトしている雰囲気が伝わってくる。

今回、たった30秒の動画に挑戦した彼女の感想は「自分以外の誰かを演じることは初めて。とても難しい。」というもの。公開されているのは堂々とした演技だからこそ、裏で見せた努力が垣間見れる。

「出会えてよかった」と思えるもの
メイキング動画で語るスノーボードの魅力の中に、ボードをやっていなかったら絶対に味わえなかった景色や自然の壮大・雄大さという言葉が出てくる。

理美容業界を応援する#Be容師のコンセプトは「人を美しくするという夢のある職業を、これからも夢のある職業として次の世代に志してもらいたい」というもの。「この職に生きてよかった」と思える瞬間をシェアしていくため、動画が作成されたのだという。

まさに、自分の仕事にプライドをかけながらも、係る人たちのためにも活動したいという想いが重なっているのではないだろうか。

これからも、美容業界だけではなく岩垂カレンにも注目していきたい。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※#Be容師 公式サイト
http://be-youshi.com/

※LINKA ASSOCIATES株式会社 プレスリリース(@Press)
http://www.dreamnews.jp/press/0000168527/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「思わず応援したくなる!美人プロスノーボーダーの魅力が満載!