Photo by ZOZOTOWN



今季絶対に押さえておきたい柄といえば、グレンチェック。街を歩けば様々なお店でグレンチェックを使ったアイテムが並んでいますよね。

とはいえ、少し間違えるとおじさんぽくなってしまうのもこの柄…。

今回はグレンチェックアイテムを使った旬な着こなしをご紹介します。

 
トップスで取り入れる

Photo by ZOZOTOWN



ボヤッとしがちな秋冬コーデのちょい盛りアイテムとして大活躍なビスチェ。Tシャツにデニムといったシンプルなコーデに一つ加えるだけで、トレンディな着こなしに。

アウターの色と合わせたグレンチェックを選べば、ビスチェもさりげなく取り入れることができますよ。

 


Photo by ZOZOTOWN



トレンド柄をアウターで取り入れるには少し勇気がいるかもしれませんが、バックデザインにチェックを取り入れたデザインなら長く着ることができそうです。

レディな印象のあるグレンチェックのトレンチコートですが、デザインデニムにハンサムなブーツを合わせれば、こなれた印象に。

 
スカートで取り入れる

Photo by ZOZOTOWN

トレンド柄を取り入れつつも周りと一歩差のつく着こなしをしたい時は、デザイン性のあるスカートをチョイスして。

今季はこんなアシンメトリーフリルのスカートをメンズライクに合わせるのがムード。ボリュームのあるシルエットなので、トップスはコンパクトにするのを忘れずに。

 


Photo by ZOZOTOWN



ベーシックなデザインだからこそ、グレンチェックが際立つこちらのスカート。おじさんぽくならない為には、甘辛ミックスコーデを心がけましょう。

グレンチェックは、これからの時期大活躍なレザーライダースとの相性も抜群ですよ。

 
セットアップで取り入れる

Photo by ZOZOTOWN



今季はグレンチェックでセットアップコーデをはじめてみませんか? オンでもオフでも大活躍のセットアップは、トレンド柄をチョイスすることで気負いせず着ることができますよ。

所々白の切り替えが入ったデザインは、セットアップでも堅苦しくなりすぎずにトライできるのでおすすめ。

 


Photo by ZOZOTOWN



今季グレンチェックのセットアップを取り入れるなら、ぜひトライして欲しいのがワイドパンツの2ピース

カジュアルなインナーと小物をラフに合わせるのが旬。

丸メガネやローファーでとことんおじさんぽく仕上げても、他のアイテムがラフなら染まりすぎずに絶妙な雰囲気が出て今年っぽく仕上がります。

 

いかがでしたか?

今季絶対外せないトレンドアイテム、グレンチェックを自分らしく取り入れて、秋冬のおしゃれをさらに楽しみましょう!

情報提供元:ANGIE
記事名:「おしゃれ度パワーアップ!おじさんっぽくならないグレンチェック最旬コーデ術