Photo by ZOZOTOWN


夏休みは旅行や帰省を予定している人は多いですよね。何泊かする場合にちょっと悩むのが、服やバッグは何を持っていくべきか。できるだけ荷物は減らしたいけど、毎日同じようなファッションじゃ気分が上がらなさそう……。

そこで、「実際にこれを持っていったら便利だった!」ファッションアイテムをおすすめしたいと思います。

 
「クラッチバッグ」ですっきり収納

Photo by iwata akiko


ファッションに合わせてバッグも変えたいけれど、荷物が多くなるのはイヤだし……。そんなときは、薄くて軽いクラッチバッグを数種類持っていくのがおすすめ。

旅行カバンの中ではポーチとしても使えるので、荷物もすっきり整理整頓できて一石二鳥のアイテムです。

 
トレンドの「スリッパサンダル」が便利!

Photo by ZOZOTOWN


靴のバリエーションが欲しいときは、トレンドのスリッパサンダルを。クラッチバッグと同じく、薄くて軽いので荷物になりません。合皮のような雨に濡れても平気な素材なら、さらに◎。

スリッパサンダルを持っていなければ、シンプルなビーチサンダルでもOK。マキシ丈のスカートやワンピースに合わせれば、リラックスムードが漂う休日スタイルに。

 
「帽子」は小さくたためるタイプを

Photo by iwata akiko


紫外線対策に必須の帽子ですが、かぶらないときは意外と邪魔ですよね。そこで旅行には、たためる帽子をチョイス。

こちらの「mature ha.(マチュアーハ)」の「BOXED HAT」は薄い箱にすっぽりと収納できるユニークなデザイン。キュッとたたんで収納したときにできるシワも個性的でおしゃれ。

ペーパーハット以外なら、布製のキャップもバッグにさっとしまえるので便利ですよ。

 
シワも魅力の「リネンシャツ」

Photo by ZOZOTOWN


紫外線や冷房対策に長袖の羽織りを1枚持っていくと重宝します。

リネンのシャツはたためる帽子と同じくシワ感も味になるので、クシャッと丸めてバッグにいれてもOK。吸水・速乾性に優れているので機能的にも夏の旅行にピッタリです。

 
「アクセサリー」は多めに持っていく

Photo by iwata akiko


同じ服を着まわすことが多い旅行では、アクセサリーで印象を手軽にチェンジ! こちらもそんなに荷物にはならないので、多めに持っていけば気分に合わせて選べます。

特に、トレンドでもある大ぶりピアスやイヤリングはカジュアルコーデにプラスするだけでグッと華やかで女らしくなれるので、この夏の一押しアクセです。

 

どれも、かさばらないアイテムばかりなので、旅行にはうってつけ! 賢く旅先のファッションを楽しんじゃいましょう!

情報提供元:ANGIE
記事名:「【検証済み】夏の旅行や帰省に!あると便利なファッションアイテム5選