ビール女子の皆さんは「酒蔵マップ」をご存知でしょうか?  全国各地の酒蔵情報を掲載している「酒蔵マップ」が今、SNSを中心に話題を呼んでいます。呑んべえ旅行の計画に役に立つこと必至のアイテム。一体どんなものなのか、正体を調べてみました。

全国のブルワリー事情をまるっと

「酒蔵マップ」は、各地の国税局が酒蔵の情報を掲載している地図です。それぞれホームページから気軽にダウンロードすることができます。日本酒だけでなく、ビールやワイン、ウィスキーなどの醸造所も網羅的に紹介されていて、酒好きにとっては役立つ情報がてんこ盛り。

https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/sake/index.htm
こちらは関東信越国税局による「酒蔵マップ」。見ての通りものすごい情報量。 地図上にはワイナリーやブルワリーの場所が市町村別に丁寧に掲載されている上、醸造所見学の可否売店の有無まで確認できます。必要な情報が一度に分かってこれは嬉しい!

例えば私の場合、長野県を訪れるなら、

1. 東御市のオラホブルワリーの直営レストランでクラフトビールを飲む ⬇︎ 2. 近くのワイナリーや酒蔵で蔵見学 ⬇︎ 3. 夜は地元の居酒屋でじっくり地酒を愉しむ
なんて "呑んべえはしご旅" の妄想がどんどん膨らむのです。

マップ片手にどこへ出かけよう?

この酒蔵マップ、調べただけでも30以上の県の酒蔵マップがありました。夏休みの旅行先の参考にご活用してみるのはいかがでしょうか?

全国の酒蔵マップ

◯青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県(仙台国税局) https://www.nta.go.jp/about/organization/sendai/sake/sakagura/index.htm
◯茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/新潟県/長野県(関東信越国税局) https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/sake/index.htm
◯東京都/千葉県/神奈川県/山梨県(東京国税局) ・地ビール https://www.nta.go.jp/about/organization/tokyo/sake/beer/beer.htm ・日本酒 https://www.nta.go.jp/about/organization/tokyo/sake/sake/sake.htm
◯愛媛県/香川県/高知県/徳島県(高松国税局) https://www.nta.go.jp/about/organization/takamatsu/sake/index.htm
◯熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県(熊本国税局) https://www.nta.go.jp/about/organization/kumamoto/sake/sakagura/index.htm
◯福岡県/佐賀県/長崎県(福岡国税局) https://www.nta.go.jp/about/organization/fukuoka/sake/sakagura/index.htm
◯滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県(大阪国税局) https://www.nta.go.jp/about/organization/osaka/sake/shuzo_map/index.htm
◯沖縄県(沖縄国税事務所) https://www.nta.go.jp/about/organization/okinawa/sake/index.htm
※2018年7月11日ビール女子調べ


印刷して旅行のお供にするのも良し、部屋に飾って旅行の計画を立てるのも良し。「酒蔵マップ」片手に実際に酒蔵へ足を運んで、ビールの深〜い世界を覗いてみましょう!


情報提供元:ビール女子
記事名:「【SNSで話題】呑んべえ旅行のおともに「酒蔵マップ」が便利すぎ!