2月に入り「立春」が過ぎても、まだまだ厳しい寒さが続きますね。芯からポカポカに温まりたい! 寒いけどやっぱりビールは飲みたい! そんなときは「ホットビール」に挑戦してみませんか? 

ビール女子では、ホットビール4本にスパイス3種を付けた「ホットビールセット」を、クラフトビールのオンラインショップ『goodbeer』で販売しています。自宅用や贈り物として、ぜひご活用ください。

\【販売中】ビール4本+スパイス3種類+おつまみレシピ / オンライン販売ページへ

ホットビールって何? どうやって飲むの?

日本で日常的に楽しむ人はまだまだ少ない「ホットビール」ですが、ビール大国ドイツでは寒い冬によく親しまれています。ホットビールは一般的に、香ばしく深みがあり、甘みの強いビールが適していると言われています。 冷えた身体をしっかり温めるホットビールは、スパイスなども効いていて風邪予防にも効果があるそうです。家庭でも意外と簡単にできてしまうので、ぜひチャレンジしてみましょう♪

ホットビールの作り方

1. フタを開けたボトルを70℃くらいの湯煎にかけます。 2. ホットビールの適温は50~70℃。適温になったらボトルを引き上げてください。 3. 耐熱性のグラスに注ぎ、スパイスやハチミツで香りや甘みを付ければ、完成!

4本のクラフトビールでホットビールにチャレンジ。

とは言っても「温かいビールって美味しいの?」なんて疑問を持つ方もいるのでは? そこでビール女子編集部が、数あるクラフトビールの中でも、ホットビールにおすすめの4本のクラフトビールに挑戦。それぞれの特徴をご紹介します。
1. 500個の焼りんごを使用 『アップルシナモンエール』
秋冬限定の人気ビール「アップルシナモンエール」は、ほんのり焦がした3種類のカラメルモルトのコク深いビールに、焼リンゴ、シナモン、メープルシュガーを合わせた、まるでアップルパイのようなビールです。 使っているのは長野県伊那市の “訳ありりんご” 約500個! 収穫前に落果し表皮に傷ができてしまったもの、色ムラがあるものなど、難があって売り物にならないりんごを有効活用してつくられた商品です。

グラスに注ぐときれいな琥珀色をしています。温めてもしっかりと甘い香りが残るのは嬉しいですね。りんごの酸味と程よい甘みが心地よくて、思わず「ホッ」と声を漏らしてしまいそうなほど。 副原料にシナモンを使用していますが、さらにシナモンスティックを混ぜて好みの味わいに調整するのも◎。ビールの苦みが苦手な方にもおすすめの一本です。

サンクトガーレン アップルシナモンエール

◯生産地:神奈川県
◯スタイル:フルーツエール
◯アルコール度数:4.8%
◯IBU(国際苦味単位):18
◯容量:330ml ◯商品情報:http://goodbeer.jp/shopdetail/000000000033/


2. ほろ苦くて、ほろ甘い! 『常陸野ネストビール スウィートスタウト』
赤いふくろうマークが目印の木内酒造「常陸野ネストビール」は、世界50ヶ国以上で親しまれているビールブランドです。 今回ホットビールとして試した『スウィートスタウト』は、焙煎した麦芽をふんだんに使用し、さらに乳糖を加えてつくられる「スタウト」というビアスタイル(種類)。「ジャパンビアカップ」や「インターナショナルビアコンペティション」などで、数々の受賞歴をもつ一本です。

グラスに注ぐと、ブラックコーヒーのような漆黒の液色と茶色がかったきめ細かい泡が特徴。立ち込める湯気から、香ばしい香りが漂います。喉に通すと、ロースト感あるほろ苦さが広がり、ほのかな甘みが余韻として残ります。すっきり軽やかで飲みやすく、食事の邪魔もしないのも嬉しいポイント。

常陸野ネストビール スウィートスタウト

◯生産地:茨城県 ◯内容量:330ml
◯スタイル(種類):スタウト
◯アルコール度数:4.0%
◯色(SRM):8
◯苦味(IBU):15
◯飲みごろ温度:10°C ◯商品情報:http://goodbeer.jp/shopdetail/000000000011/


3.  やばいほど続く余韻。『やばいやばい!ストロングスコッチエール』
思わず声に出してみたくなるベアードビール『やばいやばい!ストロングスコッチエール』は、リッチで丸みのある味わいが特徴の「スコッチエール」というビアスタイル(種類)。 ラベルには職人が大麦を発芽している風景が描かれ、その素晴らしい仕事に敬意を表して「伝統」という文字が加えられています。

温めていくうちに、カラメル麦芽やチョコレート麦芽からくる香ばしさが、ふんわりと鼻に届きます。モルトの存在感をしっかりと感じながら、一口、二口と飲み進めると身体がポカポカに。 ほろ苦さと酸味と、その後に続く余韻に思わず「…やばい!」と声に出したくなるような一品です。ゆっくりと時間をかけて味わいましょう。

ベアードビール 限定醸造 やばいやばい!ストロングスコッチエール

◯生産地:静岡県
◯スタイル(種類):ストロングスコッチエール
◯アルコール度数:8.0%
◯IBU(国際苦味単位):30
◯容量:330ml
◯商品情報:http://goodbeer.jp/shopdetail/000000000360/


4. やわらかな口当たり。『箕面ビール ヴァイツェン』
大阪府の箕面市の箕面ビールは、関西を代表するブルワリーと言っても過言ではありません。ピンクのラベルが印象的な「ヴァイツェン」は、小麦麦芽を使用した南ドイツスタイルのビール。ヴァイツェン酵母由来のバナナやクローブを思わせるフルーティーな香りが楽しい一本です。

グラスに注ぐと、白濁した黄色と豊かな泡立ちが特徴。しっかりとしたバナナの香りとやわらかな口当たりは、温めても大きく変わりません。後味はすっきりとしているので、軽く飲めてしまいます。ハチミツを加えてもよし、オレンジなどでアクセントを加えるのもおすすめです。

箕面ビール ヴァイツェン

◯生産地:大阪府  ◯スタイル:ヴァイツェン ◯アルコール度数:5.0%  ◯容量:330ml
◯商品情報:http://goodbeer.jp/shopdetail/000000000018

プラスαで新しい味との出会い

温めたビールをそのまま味わうのもいいですが、そこにお好みのスパイスや果実を加えて楽しむのもツウですよ。シナモンスティックやクローブなどのスパイスや、オレンジやりんごなどの果実など、組み合わせはたくさん! あなたのお気に入りの味を探してみてくださいね。

ビール女子がクラフトビールのオンラインショップ『goodbeer』とコラボして販売する今回の「ホットビールセット」には、シナモンスティック、クローブ、クミンの3種類のスパイスを同梱しています。ホットビールで心も身体もポカポカになりながら、スパイスとのペアリングをぜひお試しください。

\【販売中】ビール4本+スパイス3種類+おつまみレシピ / オンライン販売ページへ



『冬に味わうホットビールセット』
(販売中)

◯発売日:2017年12月20日(水) ※売り切れ次第販売終了 ◯販売価格:2,845円(税込) ◯セット内容:クラフトビール4本、ホットビールレシピ1枚+スパイス3種類+おつまみレシピ2枚 ◯申し込みサイト:http://bit.ly/2Bgqp8h

情報提供元:ビール女子
記事名:「【限定発売中】温かいビールってどうなの? ホットビールを試してみた!