アジアン 春巻き 長芋

オシャレなビール女子に長芋の春巻きのご紹介です。皮は『カリッ』と、『長芋』は『サクッ』と楽しい歯応えで、『桜えび』の風味やエスニックなタレで手がとまらない美味しさ!『青ジソ』の葉を巻けばフレッシュな香りがまた格別です。具を中に包み込まない巻きっぱなしなので楽チン♪

 Recipe by 齊藤 真貴子

材料

<10本分>

・長芋(春巻きの皮の長さに揃える)

             250g

・春巻きの皮(大)    5枚

・桜エビ         大さじ3

・青ジソ             適量

・ライム         適量

・揚げ油         適量


(タレ)

・ニンニク        1片

・赤唐辛子        好みで1本〜

・ナンプラー       大さじ2

・ライム汁        大さじ1

・砂糖          大さじ1/2




作り方

Step1

タレを作る。ニンニクはスライスして石うす(無ければすり鉢)で叩き潰す。赤唐辛子は輪切りにする。タレの材料を全て混ぜる。

Step2

長芋は皮をむき、酢水に10分浸けてアクを抜く。洗い流してぬめりをふき取り1cm角の棒状に切る(1cmピッタリでなくてもよい。5本分取れるように)。薄力粉(分量外)と水を混ぜて糊を作る。

Step3

春巻きの皮に長芋を置き1/5量の桜エビをのせ、クルクルと巻いて長辺だけ糊でとめる。同様に全て巻き、長さを半分に切る。少なめの揚げ油を中温にしてキツネ色になるまで揚げ焼きし、油をきる。Step1のタレと青ジソ、ライムと共に皿に盛り付ける。

Point

※にんにくはすりおろすのではなく、すり潰す方が断然風味がよくなります。すり鉢でトライしてみて!

※皮で巻く時は桜えびが飛び出さないようになるべくしっかり目に巻いて。

※ライムがなければレモンでも。

情報提供元:ビール女子
記事名:「カリサクッ!長芋の春巻き