ロックバンド『黒猫チェルシー』が5日、公式サイトで9月30日をもって活動を休止することを発表した。

 公式サイトでは、『黒猫チェルシー』結成10周年を終えた今年の春、メンバーとスタッフで今度のバンドのビジョンを話し合ったところ、メンバー4人から「それぞれが音楽家として更に成長をしたい」という意見が出たとのこと。その後も話し合いを行った結果、9月に行う『黒猫チェルシーTOUR2018「黒猫の恩返し」』をもって、活動を休止することになったという。

 なお、メンバー4人によるコメントも掲載されており、「神戸から上京した黒猫4匹は、野良猫になって修行の旅に出ます。ただ、野良猫になる前に応援して頂いている皆さんに、出来る限りの恩返しをするべく。9月に4ヶ所のワンマンツアーを行います」と、9月30日の神戸VARIT.まで、全力でライブすることをファンに約束。そして、「必ず戻ります。これからも宜しく!」と、カムバックを誓った。

 『黒猫チェルシー』は2010年5月、『猫Pack』でメジャーデビュー。ボーカルの渡辺大知(27)は09年、『色即ぜねれいしょん』での映画初主演を皮切りに、『カーネーション』(11年)、『まれ』(15年)とNHK連続テレビ小説にも出演するなど、俳優としても活躍している。

情報提供元:News Lounge
記事名:「黒猫チェルシー 9月いっぱいで活動休止へ「必ず戻ります」