年が明けてしばらく経ち、今年も花粉が舞い散る季節がやってきます。日本気象協会の「2019 年春の花粉飛散予測」では、スギ花粉のピークは、福岡では 2 月下旬から 3 月上旬、広島・大阪では 3 月上旬、東京のピークは 3 月上旬から 4 月上旬と予想されています。

しかし、これで終わらないのが花粉の嫌なところ。スギ花粉ののピークが終わる頃になると、ヒノキ花粉が飛び始め、その後ピークが始まります。花粉症の人にはとても憂鬱な季節なのではないでしょうか。

今回、敏感肌研究40年の歴史をもつ「d プログラム」は、働く女性の44%が花粉の時期(1 月~5 月)に花粉に悩んでいるという問題に着目し、「ツイートで花粉対策プロジェクト」を開始しました。

「ツイートで花粉対策プロジェクト」は、東京都が2006 年から始めた「花粉の少ない森づくり」を応援。Twitter 上で対象ツイートが 150 リツイートされるごとに、花粉を多く飛散させるスギ・ヒノキを、花粉の少ない品種に植え替えます。

スギ 1 本あたりから作られる花粉はなんと約 800 億個。つまり1 リツイートするごとに花粉約 5.3 億個分の削減になる計算です。また、今回は1,000 リツイートされるごとに抽選で 1 名の方に「d プログラム アレルバリア エッセンス BB」がプレゼントされるという特典も。

「d プログラム アレルバリア エッセンス BB」は、花粉・ちり・ほこりなどの微粒子汚れから肌を守ってケアする日中用保護美容液および化粧下地。BB 効果で赤み・くすみもカバーし、厚塗り感のない軽さを引き出します。

花粉を気にせず、春をもっと楽しめるようになってほしいという思いが込められた「ツイートで花粉対策プロジェクト」。花粉に悩まされている方は参加してみてはいかがでしょうか。

キャンペーンサイト URL : https://www.shiseido.co.jp/dp/suginoki_cp/

デジモノステーション 2017-02-25 発売号
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「1 リツイートするごとに花粉約 5.3 億個分を削減!「ツイートで花粉対策プロジェクト」が開始