「健康美」という字を辞書で引いたぞ。「上戸」の名前そこに足しておいたぞ。そうです一児のママで演技派女優・上戸彩さんのお話をこれから書き連ねたいと思うので御座います。

それは5日に都内で行われた、ユーザー参加型ショートムービーアプリ「TikTok」新CM発表会見のことで御座います。我らが彩さまご参加です。彩さまも、同アプリをいたくお気に入りの様子。

「CM撮影の前日もTikTokを夜中まで見過ぎて、寝不足で撮影に行ってしまいました。いまだにTikTokは見ていて、今一番ハマっています」。ご自身だけではございません。「私も娘もハマっているので、『見せて見せて!』と取り合いです」。

ほほほほ、なんて平和で穏やかで微笑ましい家庭。健康美、良妻賢母で御座います。

同アプリで撮影したいものも、もちろん愛娘様。「この動きを撮りたいと思うくらい子供が無邪気にガムシャラに遊んでいるときは、静止画ではなくてTikTokに収めたいと思う。自分も早く使いこなせるようになりたい」。

でも彩さまは機械音痴。「機械ものが苦手なのでまだ家族を撮れていない」と苦笑い。この日同アプリで初撮影を行いました。彩さまは「凄く簡単で楽しかった!次は編集や加工もしてみたい」と前向きですが「使いこなせている友達と一緒にプライベートな映像を撮りたい。そして変な映像を投稿しないように気を付けたい。初心者なのでやりがちだから」。

可愛らしい笑み。昇天で御座います。

美的(BITEKI) 2018年10月号 (2018年08月22日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「上戸彩、母娘でTikTokハマる!「娘と『見せて見せて!』と取り合いです」