"可愛いの天才”のキャッチコピーで知られる乃木坂46の星野みなみさんが4月12日、都内にて1st写真集『いたずら』の発売記念イベントを開催しました。

記者陣の前に現れた星野みなみさんは、初めての1人でのイベントに少々不安げな様子。眉がハの字になり、迷子にでもなったような星野さんの様子に、冗談ではなく、スタッフ・記者陣総意の「守ってあげなくちゃ…」という心の声が聞こえてきました。

始まったフォトセッションでは、表紙の舌を出したカットと同じポーズで!という「舌ペロ」を望む声が記者から相次ぎ、恥ずかしがりながら懸命に応えてくれる星野さんに、またもスタッフ・記者陣の心の声が一つになったのは言うまでもありません。

記者からの「緊張してますか?」という問いかけには「してます!一人は寂しい~…」とまたも不安げな様子。しかし、「どうしよう~、人いなかったらどうしよう~ってもう発売前からずっと緊張してたので、(今日たくさん来ていただいていて)よかったです。」と顔を綻ばせました。

写真集の内容は「可愛らしい明るい感じのイメージにしたくて、下着のカットもあるんですけど、ジャムつけたりとか、ちょっと明るいポップな感じをテーマにしてみました」とコメント。ジャムを使っての撮影には「ジャムは本物を顔にのせていて、落ちちゃうので時間勝負というか、(顔に)乗せて、ファッと(顔上げて)撮って、ってボトボトボトこぼしながらやってたんですけど、皆で作った感があったので、そこが一番楽しかったです。」と撮影の裏エピソードを明かしました。

撮影中のエピソードは「街中で青いドレスを着たんですけど、ドレス着ることって撮影でも全然なかったし、卒業とか結婚とか、すごい考えました。『こういう気分なのかなあ~』って。」と将来に思いを馳せた一幕も。…卒業という2文字にドキリとした方、いるんじゃないでしょうか?ご安心ください。星野さん、将来してみたいことは「探してます!まだ全然わからなくて。でもライブとか歌ったり踊ったりすることが好きなので、今はとりあえずアイドルを楽しみたいなあって思います」と弾ける笑顔で答えました。

下着での撮影は緊張したかと問われると、「撮影前は緊張してたんですけど、カメラマンさんが結構面白いこと言ってくれながら撮ってたので緊張せず、逆に楽しかったです!もう親父ギャグみたいなのばっかり言ってくれて!笑」と撮影に自然体で臨めた様子。

撮影地は星野さん自身で決めたとのことで、「南国とか熱いところが苦手で、寒いところがいいなあっていうのと、街並みが明るくてカラフルで可愛らしいところがいいなって思って調べて、ポルトガルがでてきたので、決めました!実際に行ってみたら想像してた以上にかわいくて、街もカラフルで、天気もよくて、ご飯もおいしくて、もうパーフェクトすぎて!(ポルトガルにして)よかったなって思いました!」とポルトガル愛を熱く語りました。

表紙の「舌ペロ」については、「結構普段から舌出てるらしくて。最初癖で出ちゃって、じゃあそのまま出してみよう~って。普段こんなには出てないですけど、普段の姿に近いのかなあって思います笑」「個人的に気に入ってて表紙にしたんですけど…でもまさか(フォトセッションで)あんなに舌を出してって言われると思ってなくて、舌出してないのにすればよかったなってちょっと思いました笑」と先ほど行われたフォトセッションを思い出し、恥ずかしさを滲ませていました。

お気に入りのカットは「メンバーからもいいねって言われることが多いカットなんですけど、メリーゴランドで撮った、髪の毛を結いてるというか、ヘアゴムくわえてるやつ…女の子が好きな感じなのかな~っと思って、自分でもおしゃれで気に入っています。ヘアゴムくわえるのは普段もやるので、素の感じなのかなーって思います。」「この写真集を撮った2日後に髪を切っちゃったので、ポニーテール姿はもうあんまり見れないので、この写真集で見て欲しいなって思います。」とのこと。ファンの皆さんは要チェックです。

メンバーからの反応については、「見てくれたメンバーも多いんですけど、逆に生駒ちゃんはずっと何年も一緒にいるから、恥ずかしくて見れないとか言って、見てくれなくて!だから何とかして見せようと思ってます!!」と、先日乃木坂46からの卒業を発表したメンバーの生駒里奈さんとのほっこりエピソードが飛び出し、場内もほっこりする場面も。

写真集発売前から増刷が決まったことを伝えられると、「なんかあんまり実感が湧かないと言うか、こんなに沢山の方が見てくれてるんだなってびっくり。」記者からの「成人式の時に写真集の売り上げは『白石さん越え』したいという話もでてましたが…」という投げかけには、「そうですね!いいました確かに笑 まあでもあんま対決って感じじゃなく、メンバーの私でもまいやんって憧れちゃうので、ちょっと目標っていう意味も込めて!」とコメント。何万部までいきたいかと聞かれると、「ええ~~~!?どうなんだろう…う~~~ん、う~~~ん…10(万部)?」と悩みに悩み、不安げな表情で目標設定。しかし写真集の点数は「100点で!自分の20歳をプラスして120点です!」と出来上がりに自信をのぞかせました。

イベントの開始時には緊張していた面持ちの星野さん、終わる頃には可愛らしい笑顔満開で、「乃木坂46を知ってる方も知らない方にも見て欲しいし、もちろん女の子にも見て欲しいなあって思います。」と、出来上がったばかりの写真集を様々な方に見て欲しいとコメントしました。

イベント終了間際、記者から乃木坂46の『公式お兄ちゃん』と言われているバナナマンの日村さんが結婚発表したことについてコメントを求められると、ひときわ表情を輝かせた星野さん。「そうなんです!!嬉しい!!!!」「結婚発表の2日前とかにこの写真集を渡したんですけど、何にもそんな素振りもなく、「ありがと~」って貰っていったので、言ってくれればよかったのにい~って思って!でも嬉しいです!皆でお祝いしたいなあって思います!」と本当の兄の結婚報告を聞いた時のように嬉しそうに話していました。その様子が本当に本当に可愛かったので、ファンの方に届いて欲しいという気持ちでここに記しておきます。

そんな「可愛い」が詰まった星野みなみさんのインタビュー動画はこちらでご覧いただけます。

イベントの最初から最後まで「可愛いの天才」だった星野みなみさんの1st写真集「いたずら」は、4月10日発売です。筆者は早速、本屋に走りたいと思います。

BUBKA(ブブカ) 2018年5月号
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「【舌ペロ】乃木坂46・星野みなみ、1st写真集イベントが可愛いの天才すぎる