『カウボーイビバップ』、『名探偵ピカチュウ』、『ONE PIECE』と聞いて共通するものがなにかわかりますか?

そう、アメリカ資本で実写化される日本のアニメやゲームコンテンツだということです。「美味しいところ持ってくのは結局外資かよ」という某自動車会社のぼやきが聞こえてきそうな気がしないでもありません。

『カウボーイビバップ』の実写テレビシリーズはNetflixで配信へ
https://getnews.jp/archives/2100046[リンク]

しか~し、かつて一世を風靡し、いまもなお世界中に熱いファンが存在する日本のアニメが、来年3月にアメリカで「2.5次元ミュージカル」と題したパフォーマンスショーを行うことを知っていますか?そのアニメとは……ロシア人フィギュアスケーター、メドベージェワ選手もメロメロになった『美少女戦士セーラームーン』です。

11月13日、『美少女戦士セーラームーン』25周年プロジェクトの公式サイトは、2019年3月、アメリカのニューヨークとワシントンD.C.にて、”Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Liveの公演が決定したことを発表しました。

“Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Liveニューヨーク&ワシントン公演が決定! [リンク]
http://sailormoon-official.com/stage/news/superlive_1113.php

“Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Liveニューヨーク&ワシントン公演PV (YouTube)
https://youtu.be/PT4ArC-kvu4

『美少女戦士セーラームーン』パフォーマンスショーにフランス・パリも熱狂!2019年アメリカ進出が決定!
https://getnews.jp/archives/2093388[リンク]

すでに日本国内では乃木坂46のメンバーによる公演が行われ、今月上旬に行われたフランスのパリ公演では現地ファンを熱狂させたようです。この勢いをそのまま来年のアメリカ公演にも持ち込んで欲しいものです。おしおきされたい人は世界中で待っているでしょうから。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=PT4ArC-kvu4

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「『美少女戦士セーラームーン』のミュージカルが来年3月に全米初上陸