根っからの怠け者だからか、ポケットに必要最低限のモノだけ入れて、なるべく手ぶらで外出が基本となっている筆者ですが、どうにもこうにも邪魔くさい存在がスマホ用のイヤホンです。どうしたって絡まってグチャグチャになりがちです。電車の中でも、カバンの中からスマホ用イヤホンを取り出したはいいけど、これでもかというくらい絡まった状態のイヤホンになってしまっている人を多く目撃します。


my_wrapsさん(@my_wraps)がシェアした投稿 – 1月 21, 2017 at 9:53午前 PST


https://www.instagram.com/p/BPiRZt9FckX/

そんな邪魔くさいスマホ用イヤホンの問題を解決してくれるのが、“イヤホンだけどブレスレット、ブレスレットだけどイヤホン”という、イギリスで誕生した『Wraps(ラップス)』です。「wrap」とは「包む、くるむ、巻きつける」という意味の英単語です。

Wraps Headphones | How To Wear(YouTube)
https://youtu.be/QvVLl-e-o64

商品名通り、イヤホンを使わない時は手首や足首に巻きつけるだけ。


my_wrapsさん(@my_wraps)がシェアした投稿 – 3月 26, 2017 at 2:48午前 PDT


https://www.instagram.com/p/BSGMxxWj_A_/


my_wrapsさん(@my_wraps)がシェアした投稿 – 2月 16, 2017 at 5:34午前 PST


https://www.instagram.com/p/BQkwdjGFbOd/

『Wraps』の公式サイトや『Instagram』を見ると、スケボーやフィットネスといったアクティブなシーンのイメージ画像が多く使われています。“生活に音楽が欠かせない”というアクティブな人”が『Wraps』のターゲットユーザーのようですね。

『Wraps』の価格帯は、14.99ポンド(約2185円)から49.99ポンド(約7280円)という手頃なものとなっています。『Classic(6色)』は14.99ポンド(約2185円)、『Talk(6色)』は19.99ポンド(約2900円)、『Natural(4色)』は29.99ポンド(約4370円)、『Core(4色)』は49.99ポンド(約7280円)、『Limited Edition(3色)』 は19.99~29.99ポンドとなっています。

『Wraps』製品ページ
https://www.mywraps.com/products

※画像:
https://www.mywraps.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「イヤホンだけどブレスレット ブレスレットだけどイヤホンな『Wraps』