歌手の倖田來未(37)が披露したあるファッションがネットからツッコミを集めている。

 第1子出産後もスタイルをキープし、女性から多くの支持を集めている倖田だが、22日にインスタグラムを更新し、「毎日雨が続いて、身体中が浮腫みまくり」と浮腫みで悩んでいることを明かしつつ、脚はもちろん、オフショルダーで肩も大胆に露出したミニワンピース姿を披露した。

 倖田はさらに「本日は打ち合わせでベックスでした!」と打ち合わせがあったことを告白。ハッシュタグでは、「心配しないでください」「履いてますよ」とお茶目に記していた。

 この投稿にファンからは、「宇宙でいちばんかわいい!」「充分細いです!」という声が集まっていたが、一方ネットからは、「『そんなことないよ』待ちは痛すぎる」「身体中が浮腫みまくっててやばいと思ってたら、こんな格好できない」「普段よりむくんでるけどドンマイ!って言われたら舌打ちしそう」といった苦言が寄せられていた。

 浮腫みがあるアピールからの露出度の高い服を着た自身の写真をアップすることに対し、違和感を指摘する声が多く集まってしまっていた。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「倖田來未、浮腫み気にせずミニワンピ姿に賛否の声「充分細い」「痛すぎる」