収れん化粧水で肌の保湿を

メイクをする前にスキンケアをしますよね。そこに収れん化粧水をプラスしてみてください。収れん化粧水は毛穴をきゅっと閉じてくれる働きがあります。毛穴を閉じることで汗も出にくくなりますし、皮脂分泌も減るので顔がベタついてしまうのを防ぐことが可能です。メイクの前に収れん化粧水を使う習慣を取り入れましょう。

参考:資生堂 カーマインローション

Amazonで購入

皮脂吸着パウダーいりの化粧品を使う

汗をかかないようにするだけでなく、汗をかいても目立たないようにすることも大切です。メイクの仕上げに皮脂吸着入りのパウダーを肌にのせておきましょう。そうすることで汗をかいても、汗が肌の上にぽつぽつと玉のように浮いてみえなくなります。

参考:プリマヴィスタ化粧崩れ防止下地

Amazonで購入

上半身をきつくしめる

舞妓さんもやっているという、顔汗を減らす方法があります。それが胸のあたりを強めに圧迫するという方法です。舞妓さんは、着物の帯を少しきつめにして顔汗を止めているそうです。私達が普段できる方法としては、ブラの紐をきつめに締める、専用のバンドをつけるといった方法があります。苦しくない程度に胸のあたりをいつもよりきつめに圧迫してみましょう。

汗止め帯をAmazonで購入

冷却スプレーや汗拭きシートで首を冷やす

熱を出したときに氷枕で首元を冷やしたことがなりませんか?首にある大きな血管を冷やすことで、全身を冷やそうとするものですね。これを顔汗が出ないようにするために応用してみましょう。夏になると冷却スプレーや汗拭きシートがあちこちで販売されています。それらを首にあててみてください。一気に全身が冷えてくるはずです。体が冷えると汗も自然におさまるのでぜひやってみてください。清涼感の強い汗拭きシートを使えば、時間が経っても首元がスースーするので、汗をかきにくいですよ。

【関連記事】制汗シートを比べてみました

顔汗を防ぐ方法を動画でも確認してみよう

顔汗は周りからも見えるし、メイクも崩れてしまうしでとても気になりますよね。実際にどのようにして汗を止めているのか、動画でも確認してみましょう。

私はこれで汗の悩みを解消しました!ワキ汗、手汗にも効果抜群?

顔汗を抑える効果のある化粧下地もあるんですね。塗るだけで顔汗が驚くほど減っています。これだけで顔汗が減るならぜひ試してみたいですね。

汗止め帯 - 汗っかき・多汗症の方に!ピタっと汗が止まります!

胸のあたりを圧迫するとなぜ汗が止まるのかを説明しています。胸のあたりを強く圧迫するだけで汗を強力に止めることができるんですね。この動画にあるように、汗を止める専用の帯も売っていますので気になる方はぜひお試しを。

【汗・メイク崩れ対策】600円?のプチプラコスメ??【セザンヌ・韓国コスメ??】

顔汗が気になる方にオススメのメイクを紹介している動画です。プチプラで買えるコスメでいかにメイク崩れを防げるのかを説明しています。崩れにくいメイクをお探しの方はぜひこちらの動画をチェック。

まとめ

顔に汗をかきやすい方は、夏場のメイクがとても大変です。しかし顔汗を止めるちょっとしたコツを取り入れることで、汗の量を抑えることができますよ。収れん化粧水を使って毛穴を引き締めたり、汗拭きシートで首の後ろを冷やしたりして汗の量を押さえていきましょう。化粧下地に汗を止める効果があるものもあります。気になる顔汗を減らして、メイク崩れのお悩みをなくしていきましょう。

情報提供元:女美会
記事名:「ファンデーションの崩れ原因「顔汗」を防ぐためのベースメイク方法