週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(11/8〜11/14) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170742/


①サービス産業の競争力向上へ!「サービスVR」の確立を目指す研究部門が東大VRセンターで始動!

VRニュースイッキ見_「サービスVR」の確立を目指す研究部門が東大VRセンターで始動

東京⼤学 連携研究機構 バーチャルリアリティ教育研究センターは、サービス産業において必要とされるVR/AR技術を活⽤したシステムの研究を行うため、「サービスVR寄付研究部⾨」を設置することを発表しました。

「サービスVR寄付研究部⾨」は、株式会社セブン&アイ・ホールディングス、東⽇本旅客鉄道株式会社、近畿⽇本鉄道株式会社、⼤⽇本印刷株式会社、株式会社ソリッドレイ研究所の協力で、約3年間の計画で活動することになっています。

VR研究における国際的なイニシアティブを確立し、VR/AR技術を活⽤することで重要性を増していくサービス産業の競争⼒向上に貢献することが期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170286/

②ARシューティングバトル「HoloBreak」の授業で単位認定!筑波大学附属高校の体育選択科目に採択

VRニュースイッキ見_ARシューティングバトル「HoloBreak」が筑波大学附属高校の体育選択科目に採択

ARシューティングバトル「HoloBreak」が、筑波大学附属高等学校の体育選択科目に採択されました。

「HoloBreak」を提供するGraffity株式会社が発表したもので、動くだけではなく頭も使い勝利を目指すというゲーム性と、筑波大学附属高等学校の「思考力・判断力・表現力の育成をしたい」という教育方針が合致したものといえます。

今回の例に限らず、STEM教育とアクティブ・ラーニングを取り入れる新学習指導要領においては、AR技術の果たす役割がこれから大きくなることが予想されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170460/

③日本初!VRリズムゲーム「ビートセイバー アーケード」が那須ハイに登場!

VRニュースイッキ見_VRリズムゲーム「ビートセイバー アーケード」が那須ハイに登場

「那須ハイランドパーク」に日本初となるVRリズムゲーム「ビートセイバー アーケード」が登場しました。

「ビートセイバー アーケード」は『神ゲー』として人気のVRゲーム「ビートセイバー」のアーケード版で、今年10月に開催された第2回YUBIWAZA CUP」で日本で初お披露目したものです。

「那須ハイランドパーク」を運営する藤和那須リゾート株式会社は、「ビートセイバー アーケード」を通して日本で初めてのアミューズメント体験を提供していきたいとしています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170489/



④ARで商品を360°バーチャル化!スマホでサイズや雰囲気のシミュレーションができるサービス「AR GR」リリース

VRニュースイッキ見_スマホでサイズや雰囲気のシミュレーションができるサービス「AR GR」リリース

商品を360度すべての角度でバーチャル化し、実際にそこにあるかのような仮想空間を創り出し、サイズ感や雰囲気をシミュレーションするAR制作サービス「AR GR」が登場しました。

これまでも商品をARシミュレーションするサービスはありましたが、「AR GR」はアプリをインストールすることなく利用できるのが特徴です。

スマホがあればどこにいてもAR体験が可能であり、360°回転して細部までチェック可能であることから、企業が訴求力の高いプロモーションを行う場合に活用されることが期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170509/

⑤「モンハン」シリーズ初のVR次世代アトラクション!『ユニバーサル・クールジャパン 2020』に登場!

VRニュースイッキ見_「モンハン」シリーズ初のVR次世代アトラクションが『ユニバーサル・クールジャパン 2020』に登場

株式会社カプコンは、「モンスターハンター」シリーズ初の次世代体験型VRアトラクション『モンスターハンターワールド:アイスボーン×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』を2020年春より期間限定で開催すると発表しました。

「モンスターハンター」が、『ユニバーサル・クールジャパン』4大エンターテイメント・ブランドのひとつに選出されたことにより、VR技術を駆使した次世代型体験アトラクションとしてUSJに登場します。

「ユニバーサル・クールジャパン 2020」では、「モンハン」のほか「進撃の巨人」、「名探偵コナン」、「ルパン三世」のアトラクションが展開される予定です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-170447/

まとめ

今週後半は各所で活躍するVR/ARの話題が中心となりました。

教育現場での活用例も増えていますが、やはり目立つのはアミューズメント分野です。

これまでにない体験ができるVR/ARはアミューズメント業界にとっても注目の技術といえます。

世界中で魅力あるVR/ARアトラクションが誕生していますが、

『ユニバーサル・クールジャパン』のように、日本の魅力あるコンテンツとVR/ARを組み合わせることによって、

日本がこれから成長していくこの分野をリードしていくことも可能なのではないでしょうか。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









Copyright © 2019 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VRニュースイッキ見!【後編】「『モンハン』のVR次世代アトラクション!USJに登場!」など注目記事を振り返り!!