2018年3月3日、「大学生のマッチングを手助けしたい」という思いから開催されたイベント「東京リクルートフェスティバル」の中で、企業4名の人事担当者が登壇しました。モデレーターを務めたのは幻冬舎の箕輪厚介氏。本パートでは、これからいろいろな業界で必要とされる人材像や、企業側が学生の人間味を知る方法について語りました。

全文を読む