オラクルのユーザー同士がつながり、データベースの技術や運用、最適な使い方を見出してもらうためのイベント「Oracle Database Technology Night」を開催。「パフォーマンス・チューニングの改善方法について語ろう」ということで、オラクルの精鋭技術者“しばちょう”こと柴田長(しばたつかさ)氏と、彼の部下で“ゆっきー”こと高橋敏行氏が、会場に集った技術者からの質問に答えました。本パートでは、「統計情報の取得タイミング等について知りたい」という質問に、しばちょう氏が解答。Oracle Databaseの裏ワザや、隠し仕様など、マル秘テクニックを惜しみなく公開します。

全文を読む