spotlight検索が進化した

アップデートしたらiPhoneの仕様が大幅に変化しましたね。
特に「spotlight検索」は目覚ましく進化し増したね。

ホーム画面を下に引っ張るか、最左へスワイプすると登場します。
連絡先から使用頻度の高いApp、さらにはニュースまで表示してくれます。便利ですね。

ですが「Simple is the best」的な自分には必要がないのです。
今回は、これらの機能を非表示にする方法をご紹介します。

spotlight検索をシンプルにする方法

まずは、「設定」>「一般」>「spotlight検索」の順にタップしていきます。

「spotlight検索」は順に3項目あります。

①連絡先
「spotlight検索」の1番下「連絡先」をオフにします。

②アプリケーション
次に起動するであろうアプリを表示してくれる機能です。1番上「Siriの検索候補」をオフにします。

③ニュース
「spotlightの検索候補」をオフにします。

これにより、検索欄のみのページに早変わり。
This is simplicity.

いかがでしたか?

リリースされて間もないiOS9。
これからも使い方やニュース・話題をどんどん発信していきます。

情報提供元:hint
記事名:「【iOS9】spotlight検索をシンプルにする方法