どこにでも、いそうでいない、うちの猫。世界で一番、わさびかわいや。 何気ないこういう普段の表情が、ふとしたときに見たくなる。首をかしげてこちらを見つめた瞬間の、4か月のサバトラ猫・わさび君をパチリと収めていただいたのは、飼い主のchicoさん。愛しきわさびへ寄せたコメントは以下にて。
寂しがり屋でやんちゃなわさび。まだまだ子猫なので、遊びスイッチが入ったとたん部屋中走り回っています。でも、ふとするとキレイな顔でじーっと私を見つめてくるかわいいヤツです。
円らな黒目と、チョコンとそろえた両の前脚。頭はもちろん、マズルもおでこも胸も背中も、撫でたくなるなる艶やかな毛並み。たった一枚の写真で分かるツヤツヤ具合から、愛情を受けて育っている様子がうかがい知ることができるのであります。 投稿いただきましたchicoさんには、改めてお礼申し上げると共に、わさび君の武運長久健康長寿を祈る次第であります。

【関連記事】
寛ぐ猫が一瞬で着ぐるみと化す、リアルな陶器の手のオブジェ
本日の美人猫vol.261
本日の美人猫vol.260

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「本日の美人猫vol.262