老舗ホテルの三代目名物猫

この格式ある老舗ホテルでは、半世紀以上にわたり猫のスーパーバイザーが従事し、彼らはロビーに華を添えてきました。
代々、オスはハムレット、メスはマチルダと命名されました。
ここで紹介するフワフワ毛のニャンコが三代目マチルダさんです。彼女は、箱の中に捨てられていた猫で、幸い救助センターに保護され、そしてこのホテルに貰われてきました。今年で勤続7年目になります。

出典:http://www.lovemeow.com/cat-supervises-hotel-for-7-years-and-has-never-missed-a-day-of-work-2467738891.html

ニューヨーク・マンハッタンにある「アルゴンキン・ホテル」は1902年開業した歴史的ホテル。 1930年代頃から、このホテルには、代々、従事するちょっと変わった従業員たちがいます。 それは、ここを住処にする猫ちゃん達。 同ホテルの名物猫としてゲストから親しまれるラグドール猫の三代目マチルダさん。 その働きぶりをご覧ください。

「いらっしゃいませ 「ご予約のお客様でいらっしゃいますか?」
マチルダさんはコンシェルジュのマネージャーの肩書を持ち、なんと名刺まで持っています。
出典:http://www.lovemeow.com/cat-supervises-hotel-for-7-years-and-has-never-missed-a-day-of-work-2467738891.html

3代目マチルダさんは、フロントの顔。 ここでお客様をお迎えします。 重厚な大理石のチェックインカウンターに佇むマチルダさん、なんだか風格がありますね。

「今日はお陰様で満室よ」

お客様からの問い合わせや要望に応えるマチルダさんはいつも大忙し。 ちょっとお疲れな顔ですが、客商売には笑顔が大切ですよ。 今日も、笑顔で頑張りましょう!

「クンクン…キャビアの臭いがするニャ~♡」

マチルダさんはいろいろな職務をこなします。 時には、ベルボーイも。 大切なお客様からの預かり荷物のチェックを怠りません。

「異常なし!」

表舞台のフロント業務はもちろんのこと、オフィスの見回りチェックもマチルダさんの仕事のひとつ。 隅々までチェックして回ります。

まだまだ働くぞ!

 

情報提供元:mofmo
記事名:「老舗ホテルのコンシェルジュは勤続7年の猫!代々受け継がれる猫の従業員がいるホテル