いよいよ消費税も10%になることを覚悟しなければならなくなりました。増税前に日用品などを買いだめた方はいるでしょうか。今回は、税率が8%から10%になることでかなり世の中では騒がれていましたが、日本の将来を考えると税率を35%まで切り上げないと国が持たないと予想されて話題になっています。

消費税35%

将来的な増税予想の一例では、消費税を35%まで切り上げないと国の借金を抑え込めないと言われています。あくまで、削減対策が実施されなかった場合なので、負担の少ない削減案が検討されていく必要があるでしょう。

荒れる意見

分かりやすさばかりを意識して、細かい部分まで考慮した説明もないため、ネットでは様々な意見が飛び交っています。消費税35%で興味を引こうとしているのでしょうが、報道の仕方や法人税などの視点が考慮されていないことで炎上が止まりません。

一部では、車に乗るためには走行税を導入する必要があるなどと騒がれていますが、どんな対策が取られていくのか慎重に判断する必要がありそうです。

画像掲載元:いらすとや

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「消費税将来、35%に切り上げしないと国が持たないと判明!