超魔術と言えば、日本の「ミスターマリック」を思い浮かべる方が多いわけですが、世界的に有名な超能力者といえば「ユリゲラー」を思い浮かべる人は多いはずです。彼の特技と言えば金属製のスプーンをいとも簡単にゴムのように曲げてしまうという特技を身に着けておりますが、新作超能力があまりにも衝撃的です。

ユリゲラー新作のスプーン曲げ

Instagram Photo

とんでもない

Instagram Photo

ということで、ユリゲラー氏といえばスプーンというわけで、なんと彼は腕に「スプーン」のタトゥをいれたということです。なるほどある意味トレードマークということで、それを入れ込むということは非常にイメージとしてぴったりではあるのですが、それだけでは終わりません。

当然ながら超能力者である彼は、このスプーンをどうするのかと言うと・・・腕に描かれているはずのスプーンを・・・

消す!のではなく、曲げる。それも腕という紛れもない筋肉をつかい、超能力一切使わないという全く新しいスプーン曲げです

Instagram Photo

これで彼はいつでもどこでもスプーンを曲げ放題。

しかも曲げてももとに戻すことができるし、無駄にスプーンを破棄することがなく経済的でもありエコでもあります。スプーンがもったいないというクレームには効果的ですね。

ちなみにこれは超能力ではなくガチ入れ墨のようです。これについてユリゲラーは「全然後悔はしていません」ということです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ユリゲラー氏の新作スプーン曲げが「天才すぎる」と話題に