以前当サイトで紹介しました短編映画「多日想果(タピオカ)」が、10月19日、11月1日、14日、関東3箇所にあるGLOCAL CAFE/GLOCAL POINTにて行われるようです。『多日想果(タピオカ)』は映画製作、上映を目的としたクラウドファンディングを行ったところ、138%を達成した話題の作品です。

グローカルカフェとは

そんな中、上映される場所として注目したいのが、グローカルというカフェ。グローカルとは、グローバルとローカルが“つながる”という意味の造語のようで、個人個人が繋がりグローバルになっていくという思いを込めたカフェで、今回の大門 嵩監督による「多日想果(タピオカ)」がクラウドファンディングを行い大成功を収めた経緯にもマッチします。

上映される短編映画は多日想果のほか、COCKROACH・さらば銀河系・jiejieの短編4作品が上映されるようです。

短編映画は最近話題となりました「カメラを止めるな」でも話題の上田慎一郎監督も数多くの作品をリリースしております。

クラウドファンディングという形で大成功を収めた多日想果ですが、作品もさることながら、今回のネーミングも秀逸。大門 嵩監督の次期作にも期待感がより一層高まります。

<2019年10月19日(土)>
■GLOCAL POINT ICHIKAWA
16:00-17:30、19:00-20:30
入場料:1,000円(税込)
(上映作品:多日想果・ある日本の絵描き少年・さらば銀河系の短編3作品)

<2019年11月1日(金)>
■GLOVAL CAFE AOYAMA
19:30-(19:00受付)

<2019年11月14日(木)>
■GLOCAL CAFE IKEBUKURO
19:30-(19:00受付)
入場料:1,500円(税込)1ドリンク付
(上映作品:多日想果・COCKROACH・さらば銀河系・jiejieの短編4作品)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「クラファンで130%達成した映画多日想果(タピオカ)がカフェで上映会