ジャニー喜多川社長が亡くなってから早3か月弱。ついに本日新体制の役員人事が報道されました。会長に藤島メリー泰子氏、社長に藤島ジュリー景子氏が順当に就任。そして取締役副社長としてタッキーこと滝沢秀明さんが就任しました。あれ?タッキーと言えば、以前ドラマである役やってたよね...

リアルでも副社長になったタッキー。

ドラマせいせいするほど、愛してるは2016年に漫画原作でドラマ化された作品。タッキーが扮するのは大会社のイケメン副社長という役どころでした。そんな金も権力も顔もスタイルも...なんてやついるかー!と思ってましたが、本人でリアルに実現するとは...

副社長就任報道で...

昨年末にタレント業を引退した滝沢秀明氏(37)が副社長になる。

掲載元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909270000496.html

このシーンを想起する人続出!

ドラマのシーンでも何故やったのかちょっとよくわからなかった謎のエアギター。副社長になったからには、これからイライラする事があったら夜な夜なエアギターをかますことになるのでしょうか?

それだけ視聴者に?マークをつきつけつつも、とても印象的なシーンだったという事ですね。

やはりさみしいという人も

たしかに、これだけ責任ある立場に就いたのならもう表舞台で歌ったり踊ったりは期待できなさそうな気もしますね。

タッキーはこれからジャニーさん亡き後のジャニーズ事務所をどうひっぱって行くのか。とても楽しみです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「滝沢秀明ジャニーズ新副社長に!あのドラマを想起する人が続出!