リカちゃん人形といえば、小さなお子様ならば誰でも一度は目にしたことがある、異様な美男美女の3次元人形でありますが、彼女には割と謎も多く、未だにわかっていないことも多いわけです。そんな彼女にとんでもない事実が発覚し話題をよんでおります。果たしてどのような事実が発覚してしまったというのでしょうか。

リカちゃん人形といえば

リカちゃん人形は、タカラトミー製の着せ替え人形。フルネームは香山リカで、日本人であれば、誰もが知る人気玩具であります。そんなリカちゃん人形に知られざる事実が判明したというのです。

それは・・・

リカちゃん、葛飾押し。

どうやら、何故か大好きな街として選んだ、東京の葛飾でラッピングバスを運転開始。そこに記載されている文字は「リカの好きな街 かつしか」ということで、日本に多数街があるなか、葛飾を贔屓してしまっているようです。

いったいなぜ葛飾をリカちゃんは大好きになってしまったのか。お金でももらっているのでしょうか。

ラッピングバスにとどまらず、葛飾納涼花火大会など、やけに葛飾推しがやたら凄い。これは絶対何かがある。きっと葛飾からリカちゃんに賄賂が送り込まれているに違いない。そう感じてしまっても不思議ではないのです。

種明かし

公式ツイッターを見ても、なぜ葛飾を推しているのかは明確にされておりません。しかしながら唯一、その可能性が高いものとして、リカちゃんが生まれた「タカラトミー」本社の住所は「東京都葛飾区立石7-9-10」です。

つまり、ここがリカちゃんの住所といっても過言ではなく、なんなら生まれ故郷であるといえるわけです。

推しといえば、こちらのAKBアイドルもとんでもないサービスで話題ですが

アイドルも人形も、手を変え品を変え大変ですね。

葛飾といえば、あの秋本治の漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」でも有名ですが、両さんと同じ地元とは急に地元感ハンパなくなってきました。

画像掲載元:秒刊SUNDAY

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「リカちゃん人形、とんでもない推しが発覚しネットざわつく