そもそも、成宮寛貴さんはずっと安定して俳優として人気は高くあった中での突然の引退宣言でした。どうして突然引退をしようかと決意したかというと、ご本人が仰っていたように、セクシャリティな部分についてプライバシーのかけらもなかったことから。そしてもうひとつ、薬物報道に関しては疑いの時点で報道されまくっていたのに対し否定報道があまり報道されていなかったという点でした。

水谷豊さんが復帰を手引きした

ドラマ「相棒」で芸能界復帰が決まった成宮寛貴さん。復帰に関しては水谷豊さんが後押ししてくれたとの事。ファンの多くは「素直に嬉しい!」といった反応でした!

迷惑をかけたのは事実だし...という声も

成宮寛貴さんは、薬物報道に関しては、尿検査で陰性であったということを事務所を通じて発表していましたが...辞めた理由は実際本人にしかわからないところ。どんな迷惑がかかったかもわからないので、何とも言えない所ですが...

復帰は元々画策していた模様

コカインの使用疑惑がやはり印象的に大きかったようです。成宮寛貴さんは引退後オランダで過ごしていましたが、貯金を切り崩して生活していたというウワサもネットではチラホラ。お金に困っての復帰という説も。

オランダってたしか...

これも憶測ですが、オランダはソフトドラッグは厳罰に注意されない国だと言います。しかし、疑惑のあったコカインなどはハードドラッグに分類され、オランダでも使用は固く禁じられています。

多くのファンが待ち望んでいた復帰なだけに、これからまた憶測やプライバシーに踏み込んだ報道にさらされてしまう事が無ければよいのですが。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「成宮寛貴、あれほど嫌がっていた芸能界復帰!ネットでは芸能界甘すぎの声も。