どこまで影響がでるのでしょうか。新型コロナウイルスの影響はすでに至る所に現れていますが、その中でも特に経済はかなりの大打撃を喰らっています。そのあおりをくらうのはなにも企業だけではなく、その企業で働き始めるはずだった人達にも影響を与えているようです。

「内定取り消し」に対する神対応

4月から新しく就職する予定の内定者は、他の内定を蹴った上でその会社の一員になることを決意したにも関わらず、その内定自体が取り消されてしまうなんてことが新型コロナウイルスの影響で起こっているようです。しかし、すでにこの時期には引っ越しなども終えている人もいてもおかしくない時期。内定が取り消されましたをハイそうですかと受け入れられる者はいないでしょう。

そんな時には、上記厚生労働省のつぶやきにもある通りに最寄りのハローワークに相談すると、内定取り消しの回避に向けた事業主への指導などが入るようです。知らなかった、泣き寝入りするところだったという方にはまさしく神対応。

証拠の書面をもって、お近くのハローワークへ

もしも、本当に内定が取り消されてしまった人は、是非ともお近くのハローワークへ。

それにしても、いつになったらこの新型コロナ騒ぎは落ち着くのでしょうか。内定が取り消されるなんて本来あってはいけない事。早くしっかりと普段の状態に戻って欲しいものです。

出典元:https://mainichi.jp/articles/20200313/k00/00m/040/278000c

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ハローワーク、コロナで内定取り消しになった学生に神対応サービス開始