ドラマ「マルモのおきて」で一躍大ブレイクした子役の芦田愛菜ちゃん。もう中学3年生と言う事でちゃん付けするのが申し訳ないような気がしますが、幼少期から成長を見守ってきた視聴者からすると、まるで自分が近所のおばちゃんおじちゃんのような感覚になってしまう人も多いのではないでしょうか。そんな、ちょっぴり大人になった芦田愛菜ちゃんの現在に衝撃の事実が発覚したというのです。

マルモリのかわいい芦田愛菜

Instagram Photo

マルモのおきてで鈴木福くんと共に、子役の第一線を走り続けてきた芦田愛菜ちゃん。

そんな彼女ももう中学3年生で、来年には高校入学だなんて子供の成長って早いな~と思わず親心になってしまうファンの方も多いはず。

中学3年生というと、そろそろ彼氏ができてもおかしくないお年頃ですが、どうやらとても仲のいいボーイフレンドがいるようだと女性自身が伝えたのです。

芦田愛菜に初ロマンスか

「クラスメートの男のコと、とても仲がよいと学校で評判になっているのです。10月に行われた運動会でも、お互いを一生懸命に応援したり、楽しそうにおしゃべりしたりしていました」

引用 https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1802281/

記事によると、その中のいいボーイフレンドは「千の風になって」で知られるテノール歌手の秋川雅史さんの長男だというのです。

初ロマンスかもしれない記事の内容に、ファンはやっぱりここでも親心を見せるコメントがSNSに投稿されていました。

国民の娘とも言うべき存在の芦田愛菜ちゃんの交友関係や恋愛が気になってしまうファンも多いですが、

温かく見守りたいと思う人も多いようで、芦田愛菜ちゃんがとても愛されているという事がよく分かりますね。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「芦田愛菜(15)中学3年生になった現在に衝撃の事実が発覚しざわつく事態に